日本橋で″橋上″ランウェイ初開催 着物ショーを披露

写真拡大

 着物文化を発信し街に賑わいを創出するイベント「TOKYO KIMONO WEEK 2012 〜きもの・和・日本橋〜」が、10月9日から東京の日本橋周辺地域で開催される。6年目となる今回は、昨年架橋100周年を迎えた日本橋の橋上を舞台に着物のファッションショー「日本橋ランウェイ」を初開催。「残しながら、蘇らせながら、創っていく」をコンセプトに「日本橋再生計画」を推進する三井不動産が、特別協賛で参加する。期間は10月23日まで。 日本橋で着物ウィーク開催の画像を拡大

 「TOKYO KIMONO WEEK 実行委員会」が手がける「TOKYO KIMONO WEEK 2012 〜きもの・和・日本橋〜」で10月21日に開催される「日本橋ランウェイ」は、「日本の心・日本の絆」をテーマに新作振袖や訪問着、小紋、紬約など約50着を披露。オンワード樫山のメンズブランド「JOSEPH HOMME(ジョゼフ オム)」などのアパレルブランドも参加する。10月15日と16日には日本橋三井ホールで開かれる「きものサローネ イン 日本橋 〜きもの・縁むすび〜」では、京都織物卸商業組合や西陣織工業組合の協力による着物のフロアショーや講演会、着付け教室などが展開。会期中、日本橋眦膕阿如廈眦膕阿ものウィークス」、日本橋三越本店で「東京きものの女王コンテスト」など周辺施設による連携イベントも多数行われる予定だ。 三井不動産が掲げる「日本橋再生計画」では、2004年に事務所・商業の複合施設「COREDO 日本橋」、翌年の2005年に地域の新ランドマーク「日本橋三井タワー」、2010年には「COREDO 室町」を開業。現在進行中のプロジェクトは全街区敷地面積11,900平方メートルを誇る「室町東地区開発計画」で、2014年に全体竣工を予定している。■TOKYO KIMONO WEEK 2012 〜きもの・和・日本橋〜 期間:2012年10月9日(火)〜10月23日(火) 場所:日本橋周辺地域 問い合わせ:TOKYO KIMONO WEEK 実行委員会事務局(TEL 03-5652-5403/平日 10:00-17:00)