上手に活用して”快適”マネーライフ! 『お金の管理』便利ツール (14) 中国株情報の総本山! 投資家に必要な情報がそろう『サーチナ・ファイナンス』

写真拡大

ネットで使える資金管理ツールをご紹介する連載コラム「上手に活用して”快適”マネーライフ! 『お金の管理』便利ツール」。

第14回では、中国株式情報を中心とした金融情報総合サイト『サーチナ・ファイナンス』を取り上げます。

「サーチナ・ファイナンス」は、中国株式に関する情報をはじめ、様々な個人投資家向けの情報を提供する金融ポータルサイトです。

主なコンテンツとして、「株価速報」、中国銘柄リスト、各種ランキング、投資判断情報、外為/FX情報などを提供しています。

「サーチナ・ファイナンス」の詳細を見ていく前に、まずは中国株市場について説明しましょう。

中国株市場は、上海市場、深セン市場、香港市場の3つの市場からなるのが特徴です。

このうち上海市場と深セン市場は、それぞれA株市場とB株市場に分かれており、A株市場では中国国内投資家および特定の条件を満たした海外投資家を対象に、人民元で取引が行われています。

一方、B株市場は中国国内および海外投資家向けに、米ドルまたは香港ドルで取引されています。

香港市場は、メインボードと、中小型成長株を対象としたGEM(Growth Enterprise Market)市場の2つに分かれています。

上場株式は、中国本土に法人登記している中国企業の「H株」、中国本土に主な事業資産を有し、海外に登記している企業を指す「レッドチップ」の2つが代表的なものとなり、いずれも香港ドルで取引されています。

「株価速報」ページでは、「ハンセン指数」(香港証券取引所で売買される銘柄のうち、代表銘柄を時価総額で加重平均した指数)をはじめ、「H株指数」「レッドチップ指数」「GEM指数」「上海指数」など、各市場の指数速報を表示。

一目でチェックすることが可能です。

また、それぞれの指数の比較チャートや、月足・週足・日足チャート、構成銘柄、関連記事なども確認できるようになっています。

「ランキング」ページでは、「中国株全銘柄」「香港株全銘柄」「B株全銘柄」「上海B株」「深センB株」などのランキングを掲載。

各ランキングは、デイリー、週間、月間に加え、過去30日間、過去1年間、年初来の順位も表示することができます。

このほかのユニークなランキングとして、ユーザーの検索回数を集計した「検索数ランキング」があります。

「検索数ランキング」では、直近7日間の検索回数人気銘柄や、検索数が伸び始めている人気急上昇銘柄(前日比較・1週間前比較)が表示されるので、”今、ユーザーが注目している銘柄”を簡単に知ることが可能となっています。

また、サーチナの会員情報サービス「マイサーチナ」に入会すると、中国株のポートフォリオ機能「Myポートフォリオ」を無料で利用できるようになります。

「Myポートフォリオ」に、気になる銘柄や所有している銘柄を登録すると、出来高や取引値などの最新情報をまとめて確認したり、登録銘柄の「日足チャート」などを一覧で表示したりすることが可能となります。

中国株初心者にお勧めの機能が「購入予算別銘柄一覧リスト」です。

このリストでは、中国株(香港株)の銘柄を購入予算に応じて検索することができます。

例えば、予算「5万円以上10万円未満」で検索すると、その予算範囲内で購入できる銘柄と最低売買金額(株価、売買単位、為替により算出。

各種手数料、税金除く)、出来高などのリストが表示されます。

予算は、「1万円未満」から「100万円以上1,000万円未満」の10段階で検索が行えます。

株式投資の際に参考になる経済ニュースも配信。

ニュースは、「経済総合」「市況・相場観」「中国株と日本株」「新興国」の4分野に体系化され、必要な情報にダイレクトにアクセスすることが可能です。

個別ニュースはさらに細かく区分化されているほか、各ページには検索ボックスが配置されており、ユーザーは知りたい情報を簡単に検索することができます。

外国株に投資する際に必要になってくるのが、為替レートの計算ですよね。

「サーチナ・ファイナンス」には、この面倒な為替レートを簡単に計算できる「為替計算機」機能が用意されています。

同機能は、9種類の通貨ペアで為替の計算ができ、さらに過去の為替レートでも計算が行えるという優れもので、利用可能な通貨ペアは、日本円、米ドル、ユーロ、人民元、香港ドル、英ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドルの9種類となっています。

さらに投資のほかに、海外旅行や出張の際などにも利用できるので、なかなか便利だと思います。

中国株情報だけでなく、FXやコモディティ情報も充実。

「FX/外為」ページでは、通貨ペアの時価情報やそれと連動したチャート、外国為替に関する速報や予測、分析レポート、著名人によるコラムなどを掲載しています。

充実した中国株情報が揃う「サーチナ・ファイナンス」なら、あなたの投資判断に必要な情報を必ず入手することができるはずです!