クルージングシップで夕日を見ながら合コン! 広島県江田島で船コン開催

写真拡大

ロマンチックな船上の合コン「船コン」が広島県江田島で開催される。

テーマは「Sunset Cruising in Etajima この夏、江田島で恋をする」。

江田島観光協会主催によるイベントで、開催日は9月22日(土)。

「船コン」とは、近年全国的に開催されている地域ぐるみの大型合コン、いわゆる「街コン」の舞台を船上に移したもの。

江田島という瀬戸内海に浮かぶ島という特性を生かし、海上をクルージングしながら風景を楽しみ、江田島の魅力に触れながら出会いの場を提供しようというイベントだ。

イベントはクルージングシップ「銀河」をチャーターして行われる。

瀬戸内海随一と言われる沖美町の夕日を見ながらクルージングし、「銀河」自慢のディナーを楽しむという、情緒豊かな状況のもとで出会いを求めることができる。

スケジュールは16:30〜宇品港にて受付、17:00宇品港を出航、17:40入鹿海岸沖到着、18:20中町港着、18:40中町港を出航し江田島湾、宮島沖を経て21:00宇品港に到着となる。

参加資格は20歳以上で独身であること。

免許証などによる年齢確認がある。

居住地などの制限は無い。

参加費用はオードブル、飲み物込みで男性8,500円、女性5,000円。

募集人数は200名だが現在300名弱の応募があり、キャンセル待ちの状態だ。

当日は雨天でも予定通り運行される。

台風など明らかに開催できない状況でない限りスケジュール通りの開催となる。

キャンセルは開催日の7日前までに連絡が必要。

当日キャンセルはできないので注意。

江田島は広島市からは海上7.5キロメートル、呉市からは海上6キロメートルに位置し、音戸大橋、早瀬大橋によって、呉市とつながっている。

歴史は古く、安徳天皇と平宗盛率いる軍勢が壇ノ浦に向かう途中にこの地に上陸したとされる。

また、明治21年に築地から移転してきた旧海軍兵学校があり、現在は海上自衛隊第1術科学校として使われている。