【男性編】異性には好かれるけど同性から反感を買いかねないタイプランキング




女の味方は男の敵!?







「なんであいつがモテるんだ!」と、男友達を見て歯がゆい思いをしたことがある人もいるのでは。そんな男女間で評価にギャップが生まれる人物像について、男性393名に調査しました。女性にはモテても、男性の評判がよくないタイプとは…?









Q.異性には好かれるけど同性から反感を買いかねないタイプは?(複数回答)

1位 「金持ち」、「モテる」などの自分アピールをよくする 29.3%

2位 同性より異性の友達の方が多い 18.6%

3位 どんなときも常に異性の味方 17.1%

4位 同性より異性に対して優しい 16.5%

5位 異性の容姿をやたらと褒める 15.3%





■「金持ち」、「モテる」などの自分アピールをよくする……

・「お金を持ってる男は女に好かれることが多いので、どうしても男側からみると反感を持ってしまう」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「いかにも相手を意識した言動だと思う」(36歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「異性はその人のよいところばかりを見る人が多いだろうが、同性からすればカッコつけているのが丸分かり」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分アピールは聞いている方はうんざりしてくる」(25歳/医療・福祉/技術職)

・「いやー、これは見ていて嫌でしょ」(36歳/電力・ガス・石油/営業職)





■同性より異性の友達の方が多い……

・「チャラ男は敵です」(24歳/そのほか)

・「女に好かれるのか!と反感を持ちたくなる」(40歳/電機/技術職)

・「同性同士でうまくいっていなさそう」(30歳/情報・IT/技術職)

・「中学時代、異性の友達の方が多い人が実際にいて、嫉妬(しっと)の対象になっていた」(26歳/機械・精密機器/技術職)

・「異性とつるんでばかりいる人は、あまり信用できない」(25歳/医療・福祉/専門職)





■どんなときも常に異性の味方……

・「物事を公正に判断できない人は嫌われるでしょう」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「八方美人の方がまだ好かれるのではないかと思う」(27歳/そのほか)

・「こういうタイプは、当の異性がいなくなると調子よくこちらに話を合わせてくる。要は信用できない」(40歳/機械・精密機器/技術職)

・「どんなときも常に異性の味方なら、同性は常に敵である」(35歳/情報・IT/技術職)





■同性より異性に対して優しい……

・「異性だけしか興味がないことがよく分かる」(40歳/電機/技術職)

・「表裏がある人は同性からは好かれない。異性にも最後には気付かれると思いますが…」(44歳/情報・IT/事務系専門職)

・「よく、男には厳しいが女には優しいという男性がいる。見ているだけでムカつく」(26歳/マスコミ・広告/技術職)

・「平等に接するかどうかで人間性が分かる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)





■異性の容姿をやたらと褒める……

・「異性にモテたいと必死な感じ」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分にはできないことなので何となく嫉妬(しっと)する」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「うさんくさい」(31歳/ソフトウェア/技術職)

・「わざとらしい褒め方は聞いていてイラッとする」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)



■そのほか、異性には好かれるけど同性から反感を買いかねないタイプ……

・「恋人ではない異性との付き合いを必ず優先する」(48歳/建設・土木/技術職)

・「同性と異性とでは接し方がまったく違う」(26歳/そのほか/技術職)





総評

1位に選ばれたのは「自分アピールをよくする」タイプ。理由としては「ナルシストっぽい」、「うっとおしい」といった声が多くありましたが、これは異性から見てもそう思うかも。「お金を持っている男は女に好かれることが多い」という意見は、同性ならではの視点ですね。そして案外、こんな心理を奥底に持つ男性が多いため、ほかの回答から群を抜いた得票だった……というのは考えすぎでしょうか??





2位以下はあまり得票に差がでない結果に。総じて男性は、「公平さがない」、「表裏がある」といった人物のことは「信用できない」ため、反感を持つようです。





今回、男性はあっさりした回答が多かったのに対して、同じ質問をした女性陣の回答は熱がこもっていました。今後、女性にだまされないために、ぜひ女性編をのぞくことをおすすめします……。(文・大西智与/C-side)





調査時期:2012年2月1日〜2月5日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:男性393名

調査方法:インターネットログイン式アンケート