スバル、軽乗用車「ルクラ」シリーズがエコカー減税の免税レベルに適合

写真拡大

富士重工業は10日、軽乗用車「スバル ルクラ」シリーズを一部改良して発売した。

価格は118万8,750円から162万6,000円。

なお、ルクラシリーズはダイハツ工業よりOEM供給を受けた商品。

今回の一部改良では、NA・2WD車のエンジン制御を最適化してJC08モード燃費を25.0km/Lに向上し、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)の免税レベルに適合。

ターボモデルについては価格改定を行い、手頃な価格設定となっている。

エンジンは660cc 3気筒DOHC NAもしくは660cc 3気筒DOHC ターボ、変速機はCVTを搭載。

駆動方式は2WDとAWDが用意されている。

乗車定員は4名。