10/1香水の日にフレグランスサイト「カフェ デ パルファム」開設

写真拡大

 ブルーベル・ジャパンが、10月1日の「香水の日」に公式フレグランスサイト「Café des Parfums(カフェ デ パルファム)」を開設する。オープン時には「MARC JACOBS(マーク・ジェイコブス)」や「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」など人気の32ブランドがそろう予定で、性別や香りの種類による検索機能を導入。これに先駆けて9月10日、ティザーサイトを公開した。 新サイト「カフェ デ パルファム」開設の画像を拡大

 「Café des Parfums」は「あなたの香りが、きっと見つかる。」をテーマに、「選ぶ」「知る」「出会う」を軸にスタートするフレグランスの情報サイト。「選ぶ」では「この秋、気になるランジェリーは?」「アクセサリー、もらってうれしいのは?」「この秋に計画したい旅のプランは?」など3つの質問を用意した「みんなの香り診断室」を展開。回答をもとに、一人一人に適した香りを提案する。「知る」では香りの口コミや、香水のソムリエ「パルファム ソムリエール」による香りの上手な使い方を伝授するフレグランスレッスン、ランキングなどを掲載。「出会う」として、全国のフレグランスカウンター情報もそろえる。スタート時には「BVLGARI(ブルガリ)」や「GUCCI(グッチ)」、「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」、「JIL SANDER(ジル サンダー)」、「BALENCIAGA(バレンシアガ)」など32ブランドを展開予定だ。 「Café des Parfums」のティザーサイトが開設された9月10日、日本フレグランス協会では2012年度「日本フレグランス大賞」の受賞作を発表。フレグランス・オブ・ザ・イヤーのラグジュリー・レディス賞に、モダンなフェミニンスタイルを追求した「VALENTINO(ヴァレンティノ)」の「ヴァレンティナ オードパルファム」、ラグジュリー・メンズ賞には「MARC JACOBS」の「マーク ジェイコブス バング バング オードトワレ」が選出されている。■Café des Parfums URL:https://cafedesparfums.jp/■問い合わせ ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-3 南青山M-SQUARE TEL:03-5413-1070