●それを言葉にするということ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 庵田定夏 by エンターブレイン/私立山星高校文研部

TVアニメ「ココロコネクト」が7月7日(土)よりTOKYO MX、tvk他にて放映されています。

<キャスト>
八重樫太一:水島大宙
永瀬伊織:豊崎愛生
稲葉姫子:沢城みゆき
桐山唯:金元寿子
青木義文:寺島拓篤
藤島麻衣子:伊藤静
後藤龍善:藤原啓治
八重樫莉奈:大亀あすか
渡瀬伸吾:小野友樹

●ストーリー
文研部に所属する五人、八重樫太一・永瀬伊織・稲葉姫子・桐山唯・青木義文は、奇妙な現象に直面していた。
前触れなく起こった青木と唯の“人格入れ替わり”。
それは次々と部員全員に襲いかかり、彼らを異常な日常に放り込む。
戸惑いつつもどこかその状況を楽しむ太一たちだったが、心の連鎖は彼らの秘めた心の傷をも浮かび上がらせ…。
平穏が崩れたその時、5人の関係は形を変える!
●校外学習!
校外学習で山登りをしている八重樫太一と永瀬伊織。但し、永瀬伊織はかなりバテ気味の様子。そこで彼女が欲望解放でダレながら八重樫太一とじゃれあっていると…。

稲葉姫子はその横を通り過ぎるもほぼ無視!藤島麻衣子や渡瀬伸吾も冷ややかな視線を八重樫太一に浴びせます。
●稲葉姫子、キレる!
八重樫太一は場所決めのジャンケンで惨敗し、かなりボロボロな場所になってしまい大ブーイングを受ける事になります。

それはともかく、カレーライスの調理で永瀬伊織はかなり上手なのに対し稲葉姫子はかなり雑(下手)。それを八重樫太一に指摘された稲葉姫子はキレて暴れ出します。そんな彼女の言動が欲望解放のものであると分かると、3人とも少し落ち着きを取り戻します。

完成したカレーライス、藤島麻衣子の特製スパイスもあり絶品!その後、稲葉姫子がカレーライスの調理中に指に切り傷が出来た事に気付いた八重樫太一。彼は彼女を手を取り絆創膏を貼ろうとするも、彼女はその場を立ち去ります。

その様子を見ていた永瀬伊織は稲葉姫子に対して話をしますが…。
●稲葉姫子の本心
稲葉姫子は八重樫太一を男性として好き、それを永瀬伊織が気付くこととなります。但し、永瀬伊織と八重樫太一が付き合おうとしている事を促しているのは稲葉姫子、それは…。

稲葉姫子が八重樫太一を好きであったとすれば永瀬伊織とは恋敵となる、そうなれば稲葉姫子と永瀬伊織の関係が壊れてしまい文研部の5人の関係も壊れてしまう事を懸念しているようです。それを恐れていた稲葉姫子に対して永瀬伊織は激怒します。それは稲葉姫子と永瀬伊織の関係は男性を取り合ったくらいでは崩壊しない、そういう意味なのです。

稲葉姫子は涙しながら永瀬伊織との関係を元に戻します。
●ふうせんかずらの憑依
突然、永瀬伊織に「ふうせんかずら」が憑依します。彼の言うところには欲望解放はそろそろ終わり、しかし、事態が急変する事が発生したようです。

ふうせんかずら(身体は永瀬伊織)「八重樫太一が落ちた!」

それを聞いて愕然とする稲葉姫子は八重樫太一の元へ駆け付けますが…。

八重樫太一は木の上にいる子猫を助けようとして木から「落ちた」(かすり傷程度の軽傷)だけだったようです。それを知って童女のように泣きながらエルボーを彼にくらわした稲葉姫子。

とにかく欲望解放はこれで終わりのようです。
●小悪魔のキス!
校外学習も終わり、稲葉姫子は八重樫太一に対して愛の告白をします。但し、告白自体は永瀬伊織との関係を理由に断られてしまいますが…。

稲葉姫子は不意に八重樫太一へキスをします。彼女はまるで小悪魔の如く彼の唇を奪い、そして彼への思いを諦めていない天使のようでもあり…。

「ココロコネクト」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ココロコネクト」第9話「ラブホテルで欲望解放!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第8話「愛の伝道師 藤島麻衣子」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第7話「心の亀裂」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第6話「稲葉姫子、欲望解放!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第5話「永瀬伊織の身体と共に死ぬ人格」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ココロコネクト」TVアニメ公式Webサイト
「ココロコネクト」AT-X公式Webサイト