会社の飲み会へ行く度に不機嫌になる妻を安心させるコツ

写真拡大

【質問者:40代男性】
会社での飲み会の度に、妻が不満を口にします。しかも以前よりも小言が増えたような気がするんです。楽しみにしている飲み会なのに、いつも嫌な気分にさせられてしまいます。妻の小言を聞かずに飲み会に出席してみたい!

●A.不安が募れば不満になる!? 妻が安心できればうまくいく!

こんにちは、飲み会専門家の西田ひよりです。質問ありがとうございます!

飲み会を楽しみにされているあなたにとって、とても切実な悩みですね。実はこういった悩みはあなただけではなく、家庭を持つ男性にとっては皆共通の悩みです。

飲み会を快諾してもらうには、まず妻を安心させることです。妻が口にする不満の陰には、夫が自分から離れてしまうのではないかという不安が隠れているからです。

飲み会で「社内の女性社員に言い寄られたらどうしよう」とか「ホステスに惚れてしまうのではないか」などと、気になって仕方ないのです。ですから、飲み会に出かけても心配ないと思わせる必要があります。

まずは、以下の5つの事を試してみてはいかがでしょうか?

●(1)会社の人や友達がどんな人かを話しておく

普段付き合いのある友達や、会社の同僚がどんな人かを妻に簡単に説明しておきましょう。事前に話し、妻をなんとなく“知っている”状態にしておきます。

飲み会では「○○と飲んでくる」と言えば、了解してくれる確率が上がります。

●(2)飲み会に参加できない仲間の不幸話をする

同じ様に家庭を持っている仲間で、飲み会に参加させてもらえない人を話題にしてみましょう。「あそこは奥さんが厳しいから、飲み会に出られずかわいそう」と話してみましょう。

妻が同情心を抱けば、自分の時には文句を言わなくなりますよ。

●(3)飲み会がわかった時点で連絡する

妻の小言が増える理由のひとつに、“連絡がない”もしくは“連絡が遅い”ことが挙げられます。そもそも連絡をマメにできる男性は少ないのですが、食事の支度をしなければならない妻の立場も考えましょう。

●(4)妻に外の空気を吸わせる

自分ばかりが外食をしないで、たまには妻にも外食をする機会を与えてあげましょう。

既に妻は昼間に、友達とランチへ出かけているかもしれませんが、あえてあなたが「たまにはランチでもしてきたら?」と言い出しましょう。

●(5)「家のご飯の方がうまい」と言っておく

このセリフは確実に効果を発揮します。「飲み会は楽しいけど、ご飯は家のほうがずっとおいしい」と言えば、妻の機嫌もよくなります。言うタイミングは、飲み会から帰ってきた後がベストです。「やっぱり家の方(私の方)がいいんだな」と妻に思わせましょう。

いかがでしたか?

是非この5つを心得て、気分よく飲み会に出掛けて下さいね!

(ライタープロフィール)
西田ひより(飲み会専門家)/ライター。1986年生まれ、愛知県出身。OL兼フリーライター兼肉食女子。元ホステスの経験を生かした記事でライターデビューを果たす。普段は某メーカー勤務のOL、夜はライター&飲み会専門家として執筆と飲酒三昧の日々。飲み会シーンだからこそ使える恋愛テクや出世テクを、取材及び経験に基づいた独自の観察力で分析する。最近の関心事は「酒豪女」ならではの“失敗”を減らすコツについて。飲めない男性が増加している事を非常に危惧している。