大阪・鶴橋焼き肉の名店




大阪に鶴橋という駅があります。近鉄、JR、地下鉄の結節点で毎日たくさんの人が乗降します。この駅でドアが開くと電車に乗っている人は大変困ります。焼き肉の美味しそうなにおいが漂ってくるからです(笑)。鶴橋にある焼き肉の名店をご紹介します。







■『新楽井』水中メガネも借りられます!









「アライ」と読みます。肉の質も素晴らしいですがボリュームたっぷりなのがうれしい焼き肉店です。しかも安い! 1人3,000円ぐらいでおなかいっぱいになるでしょう。店構えは普通の一軒家のようで、この気さくな感じがいいのです。



店に入ると板の間の広間で、そこに座布団を敷いて座り、七輪で肉を焼きます。店の換気に難アリで、お客さんが一杯になると煙がもうもうと立ち込めます。煙くなってくると目がショボショボしますが、水中メガネを無料で借りることができます(笑)。



美味しい肉を求める人で毎晩大盛況なのです。



■『吉田』肉の味に信頼感



キレイな店内、有名人も多く来店する有名店です。肉の味の確かさには定評があります。例えば、厚めに切られたタンはジューシーでうるさい焼き肉ファンをも納得させる味。お薦めしたいのは特上ロースです。口の中でとろけるほどの脂の乗りで、まさに至福の味と言えるでしょう。



肉には、普通、上、特上と用意されていて日によってはお目当てのものが売り切れなことも。店員さん確認しておくと良いでしょう。



■『空』ホルモンが至高の味









ロース、カルビ、タンなど普通のメニューも美味しいですが、空は新鮮で美味しいホルモンを食べさせてくれる名店です。最近ではハラミも一般的になりましたが、ハラミは部位でいうと横隔膜。昔はホルモンの一種でした。



空の上ハラミは他店では味わえないほどの柔らかさで、大人気の一品です。訪問した際にはぜひ頼んでください。ホルモンのメニューはとにかく豊富で、ツラミ(ほっぺたの肉)、ハチノス(第2胃)などは序の口で、ウルッテ(気管)やハギシ(アゴ肉)といったなかなかお目にかかれないような珍品を味わうことができます。



空の絶妙な秘伝のタレにハマる人も多く、「焼き肉は絶対ココ!」というリピーターを生み出し続けています。



■『鶴一』鶴橋の名店です!









鶴一は、鶴橋でもおそらく最も有名な焼き肉店の1つです。鶴一は今3店舗ありますが、本店では昔ながらのスタイル、七輪でジュウジュウ焼きます。どのメニューもさすがの美味さですが、筆者は厚めのロース、骨付きカルビをお薦めします。



締めの冷めんも何気に美味しく、こちらもお薦めであります。



ここで取り上げた店以外にも美味しい店はたくさんあります。なにせ大阪は安くて美味しい店しか生き残れない土地なのです。大阪に来たらぜひ食い倒れてください。





(谷門太@dcp)







『新楽井』の食べログの紹介ページ

http://tabelog.com/osaka/A2702/A270205/27000559/



『吉田』の食べログの紹介ページ

http://tabelog.com/osaka/A2702/A270205/27000567/



『焼き肉ホルモン 空』

http://www.yakinikusora.jp/



『鶴一』

http://www.turu1.co.jp/