国際合同展示会「rooms」開催
ファッションとデザインの国際合同展示会「rooms」を、9月11〜13日の期間、国立代々木競技場第一体育館にて開催いたします。厳しい時代にこそ攻め続ける、それが継続と発展に繋がります。今、まさにそのときです。roomsは「自力で生き残る」というメッセージを伝えます。25回目を迎える今回は、+NEXTという考えのもと進みます。既存の考えにとらわれず、会場内をアイテムごとに細分化、新しいカテゴリーに特化したエリアの設置、アートなどを通しての多様な発信を行い、出展数は前回比較で180%、来場数も150%を見込みます。また、展示会という役割を越え、ダイレクトに一般消費者へ届くまでを、多角的にプロデュースします。クリエイティブの発信の場を守り、更に発展させます。
 
 

 
インターナショナル
海外出展ブランドが約半数を占め、各国からバイヤーの来場も増加するroomsは、国際合同展示会として発展を遂げています。今後は、ドメスティックブランドのインターナショナル化を課題のひとつとし、海外への販売方法といった貿易の提案、アジア・パリ・NYなど海外合同展示会との連動など、インターナショナルビジネスのサポートを行います。
 
インキュベーション
roomsがこれまで取り組んできたクリエイターの育成を更に強化します。インキュベーションを目的とした「イエローブース」の展開で、オリジナリティ溢れるクリエイションを発掘。更に、roomsがプロデュースするセレクトショップ「roomsSHOP」の拡大や、出展ブランドを扱うECサイトのスタートなど、展示会の枠を越えた「売る」場との直結により、ビジネス発展のスピードアップを図ります。

roomsがプロデュースする「rooms SHOP」。新宿、有楽町で展開する既存店に加え、関西初となる店舗「roomsSHOP DELUXE」が今秋オープン。(左)
rooms EC Si t eがH.P.F,MAL L内にオープン。出展ブランドから選ばれたクリエイターの商品がrooms 会場さながらに集まります。(右)
 
アイテム・企画ごとにより会場内のエリアを明確化。
さらに、今回より新しいカテゴリーのエリア設置を行います。


JEWELRY AREA(左)
時代が変化しても、世代を超えずっと受け継がれるアイテム・ジュエリー。roomsでしか出会えない希少なジュエリークリエイターを集めたエリアです。
EYE WEAR AREA(右)
ファションアイテムとして確立しつつある「アイウェア」。プロダクト、世界観ともに市場に新たな仕掛けを築いていくライフスタイル提案型のブランドが集まったエリアです。
 
FASHION IS FUN
 ファッションという言葉が、これまでの定義から大きく変化し、ライフスタイルという大きな枠に括られるように、roomsは単に服飾雑貨が並ぶ場所ではなく、アート、音楽、食などあらゆる分野のクリエイティブ発信の場を提供します。

 

ART-rooms アート部 スタート-(左)
シーズンごとにビジュアルアーティストを起用し、会場内でも積極的にアート展示などを行ってきたrooms。今回よりアーティストとroomsが取り組む、アート部が発足します。アート部、第1号アーティストにカワニシタカヒを迎え、rooms25のアートディレクションを手がけます。今後も様々なアーティストとのコラボレーションを継続します。


MUSIC -Special One Night Live-(中)
今秋メジャーデビューを飾るのドラム・ヴォーカル「SHISH ID O KAV KA」と、アルゼンチンのトップブランド「Tramando」のコラボレーションによるスペシャルライブをrooms内にて行います。

CAFE -TAKIBI BAKERY-(右)
「旅するパン屋として世界のパンと料理を世界観とともに届ける」をコンセプトにクリエイティブな活動を広げる“ TAKIBI BA KER Y” が様々なジャンルのカフェをrooms会場内の至る所で展開します。

 
会場MAP
 

 
 
【開催概要】
名  称:rooms(ルームス)
会  期:2012年9月11日(火)−13日(木)
時  間:10:00〜18:00
場  所:国立代々木競技場第一体育館
主  催:アッシュ・ペー・フランス株式会社
公式サイト:www.roomsroom.com