リステア新プロジェクト店舗が六本木に 現代の大人に向け遊び空間を提案

写真拡大

 「RESTIR(リステア)」が、新コンセプトストア「221 RESTIR」を9月8日に出店する。3フロアはそれぞれ、「LE CIEL BLEU(ルシェルブルー)」の旗艦店、ギャラリースペース、新店舗の核となるサーフィン・ラボラトリーで構成。六本木の閑静なエリアに出現し、現代の大人が集う新しい遊びの空間を提供する。 リステア新プロジェクト始動の画像を拡大

 新プロジェクトの始動となる「221 RESTIR」は、ファッション、サーフィン、アートなどのライフスタイルをトータルで提案する新感覚のストア。オープンを前日に控えた9月7日、報道陣に向けて一足早く内部が公開された。場所は東京ミッドタウン・ガレリアの「RESTIR」近く、著名アーティストのオフィスやアトリエ、フォトスタジオなどが並ぶハイセンスなエリアに位置し、地下1階から地上2階までの計3フロアで構成されている。 今季よりロゴデザインを一新した「LE CIEL BLEU」は、新生「LE CIEL BLEU」を体現するフラッグシップショップとして地下1階にオープン。教会をイメージした白いアーチ状の壁面で女性の柔らかさを象徴し、ハンガーラックなどに使用した黒い直線で強いイメージを打ち出すことで、現在の女性像につながる2面性をブランドらしいバランス感覚で表現したという。ブティック内にはプレスルームを併設し、同店舗限定のオリジナルアイテムも展開される。1階には、「221 RESTIR」の中心的存在となるサーフラボ「RESTIR SURF SIDE(リステア サーフ サイド)」が出店。都会で仕事や遊びに本気で取り組みながらサーフィンを趣味にする男女をターゲットに、リステア代表取締役 高下浩明氏がセレクトしたモードなサーフファッションをはじめ、プロ仕様の本格的なアイテムのプロデュースや設置されたカウンターバーでフレッシュドリンクが楽しめるサービスなどを提供する。そして3階には、不定期オープンの隠れ家的空間「THE LOUNGE」が登場。世界中のアート作品やクリエイティビティを展示するほか、アーティストを囲んだパーティやワークショップ、様々なアートイベントの開催が予定されている。■221 RESTIR 場所:東京都港区赤坂9-6-15 B1F「LE CIEL BLEU」 時間:12:00〜21:00 TEL:03-5786-12531F「RESTIR SURF SIDE」 時間:12:00〜21:00 TEL:03-5786-12522F「THE LOUNGE」 ※営業時間は開催イベントにより異なる