テレ朝「相棒11」の新レギュラーは宝塚版「相棒」で右京を演じた真飛聖

2012年10月10日から放送が開始されるテレビ朝日の「相棒season11」。
今回のシリーズから水谷豊演じる特命係・杉下右京の“相棒”が、及川光博が演じる2代目相棒・神戸尊から代替わりし、3代目相棒の成宮寛貴演じる甲斐享になることが発表されたばかりだが、新レギュラーとして甲斐享の恋人・笛吹悦子役に元宝塚歌劇団・花組トップスターの真飛聖が決定したことが発表された。

【関連:宝塚番組ナビゲーターを務める真飛聖さんの写真】

 

真飛演じる笛吹は航空会社客室乗務員という役どころ。香港を舞台にした初回スペシャルから登場する。
真飛は宝塚歌劇団花組トップスターとして在任中、「相棒」初となる舞台化で、片山右京を演じている。また、当時別のインタビューで相棒2代目の及川が真飛のファンであり友人であることを明かしているなど、かねてから「相棒」には縁のある人物。

その他、今回発表された新レギュラーには甲斐享の父親役として警察庁次長の甲斐峯秋役に石坂浩二が決定したことも発表されている。

テレビ朝日「相棒season11」は10月10日から毎週水曜21時に放送。

公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/index2.html
予告動画
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/movie/

(C)テレビ朝日