【男性編】自身について、「ワイルドだぜぇ」と思うところランキング


タバスコが三回の食事でなくなった!?





「○○だぜぇ〜」「ワイルドだろ〜?」といえば、大人気芸人・スギちゃんのネタですが、皆さんは自らを「ワイルドだぜぇ」と思うところはありますか? 男子たるもの、自分では気づいていなくてもワイルドなところがあると思います。マイナビニュース会員の男性392名にワイルドなところを教えてもらいました。





Q.自身について、「ワイルドだぜぇ」と思うところを教えてください(複数回答)

1位 あまり動じない 22.4%

2位 筆圧が強い 6.6%

3位 天気が気にならない 5.6%

4位 虫を素手でたたきつぶせる 4.3%

5位 大食い 4.1%

5位 食べ物にかぶりつく 4.1%

5位 仕事に生きる 4.1%

5位 激辛が好き 4.1%

5位 上司に意見する 4.1%



■あまり動じない

・「独特の落ち着きがあるらしい」(28歳/その他)

・「何があってもびっくりしない」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「周りをホントに気にしなさ過ぎて自分でも引くことがある」(25歳/その他)





■筆圧が強い

・「いつも紙が破れそうになる」(39歳/自動車関連/技術職)

・「コバルト紙いらねえぜ! わいるどだろぉ?」(23歳/団体・公益・官公庁 /事務系専門職)

・「学生時代、長い文章を書いていると、大きなペンダコができて手も疲れていた」(28歳/その他)





■天気が気にならない

・「天気は毎日変わるものである」(23歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「雨でも傘はささない」(30歳/金融・証券/専門職)

・「晴れや雨、雪など、天気予報があっても同じ服装で外出する」(58歳/その他)





■虫を素手でたたきつぶせる

・「田舎者なので気にならない」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「男であれば、これくらいのことはしないと」(43歳/電機/事務系専門職)





■大食い

・「大盛りどんぶりをおかずに白米大盛り」(26歳/金融・証券/営業職)

・「体形が細いようでいつも驚かれる」(28歳/その他)





■食べ物にかぶりつく

・「チキンなどは軟骨もすべて食べる」(31歳/機械・精密/営業職)

・「一番ワイルドだと思う」(25歳/小売店/販売職・サービス系)





■仕事に生きる

・「仕事が好きだから」(36歳/通信/技術職)

・「仕事でしか自分を表現できませんので」(29歳/情報・IT/技術職)





■激辛が好き

・「どんなに辛くても食べられる」(27歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「タバスコの中身が三回の食事でなくなった」(32歳/情報・IT/技術職)





■上司に意見する

・「間違いは指摘するべき」(47歳/機械・精密機器/技術職)

・「突っ張った生き方につながるから」(35歳/情報・IT/販売職・サービス系)





■番外編:おれのワイルドなところはココだ!

・言いたいことは言う「学生時代から筋の通ってない先生には堂々とモノを言ってケンカした」(28歳/食品・飲料)

・お金を使い切る「ギャンブル好きで三競オートすべてに手を出しているが、これはワイルドとは少し違うか!?」(28歳/機械・精密/事務系専門職)

・高いところから飛び降りる「高いところが好きで大丈夫だから」(27歳/建設・土木/営業職)





総評

堂々の1位に輝いたのは、「あまり動じない」でした。自分ではそう思わなくても、周りからいわれるという意見もチラホラ。自分では気づいていないだけで、ワイルドな一面を持ち合わせている人は多そうですね。





2位には「筆圧が強い」がランクイン。紙がボコボコになっていたりすると、たしかにワイルドといえそうです。3位は「天気が気にならない」。天気は毎日変わるものである、という意見に思わず納得してしまいました。





4位は、「虫を素手でたたきつぶせる」。皆さんに嫌われているアノ虫もたたきつぶせるのであれば、誰もがワイルドと認めることでしょう。5位の「大食い」では、大盛りどんぶりをおかずに白米大盛りで食べるという人も。これはワイルドですねえ〜。





「タバスコの中身が三回の食事でなくなった」という人もスゴイですが、「タバスコは飲み物である」という意見もありました。調味料の概念を超越した考えがワイルドだぜぇ〜。

(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)





調査時期:2012年7月23日〜2012年7月28日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性392名

調査方法:インターネットログイン式アンケート