好きな人にとっては「たまらないもの」、また、興味がない人にとっては「まったく理解できないもの」と言える趣味本があります。その中の一つともいえる写真集『佐川男子』は、なかなか男性には理解できない趣味本ではないでしょうか。

 最近では、佐川急便の配達男性に萌えるといった女性がチラホラいるそうで、そんな流れの中から、全国の佐川急便ドライバー3万人のなかから選ばれた51人が登場する写真集ができたのです。

 同写真集には、51人の様々なカットを掲載した「全国佐川男子名鑑」をはじめ、制服エンブレムに隠されたトリビアを紹介する「制服のヒミツ」や佐川男子の一日に密着したレポート、「佐川男子のお弁当」、「佐川男子の私服チェック」、「佐川男子 魅惑の萌えポーズ集」など、女性ファンにはたまらない企画が盛りだくさん。

 そのなかでも、「妄想女子座談会」は読み応え十分。年齢も職業もさまざまな佐川男子ファン5人が集められた座談会では、本にできる部分だけを選んで公開したといいます。

「荷物を届けた後に、脇目もふらず走り去る姿にキュン」
「スポーツジムで鍛えたのとは違う、日々の労働の中でついた必然性のある筋肉を『佐川筋』と呼んでいます」
「ガッて、軽く抱き上げてくれそうな妄想も抱かせてくれる」
「軍手を外すときに、ドキっとする」
「膝をついて伝票を書いている時、下から見つめられると『私って特別?』って思ってしまう」

 本にできる部分だけを公開ということですので、これ以上にどんな妄想をしていたのでしょうか。9月21日には東京・新宿で、佐川男子の握手&撮影会も開催されるようです。もはやアイドルさながらの活動です。そんなアイドルが、今日もあなたの家を訪問するかもしれません。会いに来てくれるアイドル「佐川男子」から目が離せません。




『佐川男子』
 著者:
 出版社:飛鳥新社
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
世帯構成員の数がこの50年間で激減、これからの住まいの形とは
月に300冊を手に取る佐藤優氏 「限りある人生」を楽しむための読書法を指南
1990年生まれの女性、「生涯未婚率」は23.5%、「離婚経験率」は36%に?


■配信元
WEB本の雑誌