(画像:「ファミリー劇場」公式Webサイトより)
(c)NHK

「人形劇 三国志」がCS放送のファミリー劇場から下記の日程で放送されます。

2012年06月11日(月)スタート(月〜金 連日放映)
20:00 - 20:55 『#1 桃園の誓い』


NHKで1982年から84年まで足かけ3年に渡って放送され、川本喜八郎先生の人形美術で児童福祉文化奨励賞、テレビ大賞を受賞した本作。本物の火やコンピュータを使って、今までの人形劇の常識を打ち破った新趣向が取り入れられており、人形劇による大河ドラマとも言うべき不朽の名作がいよいよファミリー劇場に登場です。
●ストーリー
政治の腐敗と反乱、天変地異と飢きんにより天下が大いに乱れた2世紀末の中国。漢王朝の血をひく青年・劉備玄徳と義兄弟である関羽・張飛が曹操、孫堅といった英雄・豪傑を相手に、天下統一と漢王朝の再興を目指す物語です。
●関羽の死の報を受けた劉備
関羽の援軍として移動中であった劉備軍、しかし一人逃げのびた関平によって関羽の死の報を聞く事になります。その話を嘘だと否定したい張飛。しかしながら、それは現実だったのです。

その夜、劉備は関羽の亡霊と出会い江東遠征を取り止めるよう嘆願されます。それを聞いた劉備軍は成都へと引き返します。
●関羽の首
呂蒙が討ち取った関羽の首は孫権の元へとやってきます。ところが関羽は首だけの状態なのに目を見開きます。そこで孫権は陸遜の提案で関羽の首を曹操へと献上します。

曹操は関羽の首を受け取った事について、孫権が関羽殺害の矛先を曹操へ向ける為の罠である事を知りながらもそのまま受け取り50万の兵の撤退を約束します。そして関羽の首を見た曹操、程┐簔臙と共に何か策略を思い付いたようです。
●呂蒙、死す!
孫権の命令に背き、関羽を殺害した呂蒙、彼は敵の大将を殺害した事について自らの命令違反であることを棚に上げて憤慨しています。また、彼も関羽の亡霊により幻覚を見る事となります。

そして関羽の愛馬である赤兎馬は関羽の死後、草を食べない状態であったのですが…。呂蒙が赤兎馬に乗ると暴走し、呂蒙は谷底へ落ちて死亡してしまいます。

赤兎馬が主人の仇を討った、そう考えるしか無いと思われます。
●関羽の亡霊!
成都にいる劉備の元へ曹操から関羽の首を引き渡す旨の手紙が来ます。もちろんこれは罠であると感じながらも劉備と孔明は曹操の待ち合わせ場所へと出掛けます。

もちろんこれは曹操の罠。程┐氾巨蠅待ち合わせ場所付近で伏兵を仕掛けています。ところが雪の中にもかかわらず炎が突如現れ、程┐氾巨蠅賄餌爐鰺承靴覆されます。

そして曹操の目の前にも関羽の亡霊が夜な夜な出現するようになり、曹操も幻覚による一種の錯乱状態に陥ります。

「人形劇 三国志」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【ドラマ】「人形劇 三国志」第58話「関羽死す」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第57話「暗雲 荊州城」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第56話「関羽の涙」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第55話「五虎大将関羽 出陣す」
【ドラマ】「人形劇 三国志」第54話「玄徳 王位に即く」
▼外部リンク

「人形劇 三国志」ファミリー劇場公式Webサイト