寝ている人のカツラが……飛行機での爆笑エピソード&ハプニング集

写真拡大

日本人だけでなく、文化の異なる外国人とも乗り合わせる飛行機機内。

しかも密室ということもあり、トラブルも起こりやすいのではないだろうか。

ということで、マイナビニュース会員の男女1,000名に、飛行機機内で経験したトラブルについて聞くと共に、目撃したことのある珍事件についても質問してみた。

Q.飛行機機内でのトラブルを教えてください(複数回答)1位 乱気流の揺れで驚いた 18.2%2位 窓際に座ったら、トイレに行きづらくて困った 12.5%3位 機内食をこぼした 7.7%4位 赤ちゃんが号泣して泣きやまない 4.9%5位 団体旅行客に席の周りを囲まれ、非常にうるさかった 4.6%■総評1位は「乱気流の揺れで驚いた」だった。

かなりの揺れで恐怖を経験した人が多いようで「ジェットコースターのように揺れてとても怖かった」「乱気流に入った際に、客室乗務員が宙に浮いたのを目撃した」などの回答が寄せられた。

2位は「窓際に座ったら、トイレに行きづらくて困った」。

こちらは「隣の人が寝ていたのでトイレの際に困った」などの声が目立つ結果に。

隣の人に気兼ねして我慢をしてしまう人が多いようだ。

3位は「機内食をこぼした」。

「アップルジュースをこぼしてしまい、お気に入りのワンピが汚れてしまった」など、飲み物をこぼしてしまったという回答が最も多く寄せられた。

続いて4位は「赤ちゃんが号泣して泣きやまない」。

こちらは仕方がないとは分かりつつも「かわいそうでどうしようもないんだけど、やっぱりちょっとうるさい」といった意見が多かった。

そして5位は「団体旅行客に席の周りを囲まれ、非常にうるさかった」がランクイン。

「自分の周囲を年配の団体客に取り囲まれ、僕を通り越して会話なども行われ、非常に居心地の悪い思いをしました」などの回答が寄せられた。

ここからは、飛行機機内での珍事件について寄せられたエピソードの中から、印象的なものを紹介していこう。

■寝ているときも気を付けよう!・「寝ている人でカツラがずれている人がいた」(25歳女性/金融・証券/専門職)・「いびきがエンジン音よりすごい人がいた」(27歳女性/小売店/営業職)■気付かれるから、やめておこう!・「前の座席の人がオナラしたようで、ニオイが漂ってきてきつかった」(29歳女性/生保・損保/販売職・サービス系)・「誰にも見られないと思って、男性が思いっきり指で鼻をほじっていた」(28歳女性/金融・証券/営業職)■愛煙家はつらいよ・「トイレでたばこを吸った人がいたようで、着陸するや否やどこかへ連行されていった」(37歳女性/金融・証券/営業職)・「トイレでタバコを吸った客に『禁煙にご協力下さい』と言ったCAに、『協力はしない、禁止じゃないんだろ』とごねてる客がいて笑った」(36歳男性/その他/事務系専門職)■やっぱり英語は難しい?・「コーヒーを頼んだらコーラが出てきた」(40歳男性/電機/技術職)・「コーラを注文してコーヒーと聞き返された」(26歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)・「ウォーターくれっていったら、コーラが何回も出てきた」(33歳男性/機械・精密機器/営業職)・「ミルクとオーダーしたらビールが出てきた」(28歳女性/学校・教育関連/専門職)■まだある! こんな珍事件と人間模様・「お茶がほしくて外国人男性のCAに合図したら、ウィンクされた」(24歳女性/医療・福祉/専門職)・「『俺は医者なので誰か万一のことがあっても大丈夫だから安心してくれ! 』と頼まれもしないのに、離陸前に大声でみんなに言っていた客がいた」(25歳女性/商社・卸/営業職)・「機内食でミニトマトが出たが、隣の人がひと噛みしたら、中身が飛び出してきて、左肩が返り血を浴びたようになった」(37歳男性/学校・教育関連/営業職)・「到着後、起こされて寝ぼけて裸足のまま出て行った人がいた」(29歳女性/その他/その他)・「隣のインド系のご婦人が離陸してから降りるまでお祈りをしていた」(63歳男性/その他/その他)微笑ましいエピソードから信じられないようなハプニングまで、様々な目撃談が寄せられた今回のアンケート。

これから飛行機に乗るときは、人間観察をしても楽しいかもしれない。

(文・アリウープ 高橋賢司)調査時期: 2012年8月21日〜2012年8月27日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性444名 女性556名 合計1,000名調査方法: インターネットログイン式アンケート