恋愛勝ち組になる! (38) 夫が家で「ワンワン」しか言いません

写真拡大

いつの時代も恋に悩める男女は多いもの。

ここでは、弊誌人気連載「理系のための恋愛論」の酒井冬雪先生が、皆さんの恋愛に関する悩みにお答えします。

恋愛に悩んでいる人、まずは先生に相談してみましょう! 29歳女性会社員です。

1才上の夫と結婚して4年目です。

酒井先生にご相談したいのは、最近夫が家で「ワンワン」しか言わないことです。

私も夫も犬好きなのですが、いまは賃貸住まいで飼うことができません。

それで、犬のブログを見たり動画を見たりして飼えない寂しさを紛らわせていたのですが、なんとなく、お互い、かまってほしいときに「ワンッ! 」といって「かまってよぅ」オーラを出したりしてたんです(アホですね……苦笑)。

でもそれが夫だけ行き過ぎてしまったようで、「今日、電気つけっぱなしだったじゃない! 」と注意すると、小さな声で「ワンン……」と反省顔。

「ごはんできたよー」と呼ぶと、「ワンワンッ」といって走ってきます。

かまってほしいときには、犬が前足でちょいちょいと引っかくようにしながら「キューンキューン」といってきます。

「もう、ちゃんとしゃべってよ」というと、「ワウゥゥ?? 」と首をかしげるだけ。

最近、夫と日本語で会話してない気がします。

この行き過ぎた犬語、やめさせるにはどうすればいいでしょうか。

なんでしょう、本当に、男の人って、こういうところありますよね。

ハアア。

私の友人が職場で異動があったときに、場の緊張をほぐすために男性の前で少し下ネタを言ってみたら、男性陣が大喜びしてしまって、日を追うごとにこちらが聞いていられないような下ネタを振ってくるようになった、マジで参るわ……と言っていました。

こちらとしては、ここまでだよーというラインがあるのに、男性って「えええ? そこまで行っちゃう? 」というところまで行ってしまうんですよね。

前述の友人は、図に乗った男性の下ネタにしらーっとしていると「なんだよー、好きなくせにー」と言われてしまうらしく、そこまでは求めてないんだけどねー、と苦笑していました。

他には、子どもが産まれてから寂しくなったらしい夫が、自分も赤ちゃん言葉で妻に話しかけてきて、かまってオーラを発しまくっているという話も聞きました。

相談者さんの夫も、ハタから聞いているとかわいいじゃないのと言いたい気持ちもなきにしもあらずですが、一緒にいるとつらくなってきますよね。

ワンワン語や赤ちゃん言葉で話す男子は、「とんだかまってちゃんだな」とツッコんでみたいところですが、ツッコまれることすらも「ヨロコビ」な男性もいますので、かえってワンワンぶりを助長することになりかねません。

ワンちゃんは、ネコちゃんと違って放置プレイに弱いので、いっそのこと放置してしまえば……と思いますが、放置した後に不安になって余計にかまってちゃんになられるとこちらが疲れてしまいます。

相談者さんの夫に親御さんがいらっしゃるようでしたら、真顔で、「私、もう耐えられない。

夫がワンワン語しか話さなくなっちゃったって、お義母さんに相談するわ」と本当に思いつめちゃった感じで言ってみるといいかもしれません。

笑いながら、とかではなくて。

お義母さんでなくても、大丈夫。

職場の上司や先輩男性といった夫が尊敬している男性に「会社に電話して相談しちゃう」と言ってみてはどうでしょう。

大事なポイントは、そんなことする気はないにしても、「私は本気よ! 本気で人様に話しちゃうからね!! 」というふうに見せることだと思います。

そして、「私は、家に帰ってきたら、あなたとイロイロと話をするのが楽しみなの。

それなのに、ワンワンしか言ってくれないなんて寂しすぎる」としんみりした感じで話してみてはどうでしょう。

アメとムチを上手に使い分けて(ちょっとムチ多めなくらいでもいいかな)、夫を日本語の世界に戻してあげてください。

幸運をお祈りしています。

それから、いつの日か、おうちにワンちゃんがくることも。

イラスト: のでこ