極東産機(株)は、兵庫県佐用郡佐用町(旧三日月町)の自社所有地に、メガソーラー発電所「三日月サンシャインパーク」を、平成25年4月に開設する。
同社では、平成2年9月に三日月町(当時)に約1万坪の用地を取得、その一部に畳関連商品の製造工場と商品倉庫を建設したが、残りの用地は経済環境の変化などにより未使用の状況が続いていた。そのような状況の中、本年7月より再生可能エネルギーの固定価格買収制度が実施されることとなり、同社でも平成17年からソーラー発電システムを販売していたことから、今回ソーラー発電所「三日月サンシャインパーク」を開設することとなった。
設置期間は平成25年4月から20年間。面積は1万坪のうち約6000坪を使用。発電量は1000kw(一般住宅約300軒分の電気使用量に相当)。投資額は約3億円。