【女性編】親友でも許せないことランキング


恋人を奪うのは絶対NG





何でも話せる親友は大切な存在。けれども、甘えすぎは禁物です。親友の言動についムッとしてしまったこと、あるいは許せないと思ってしまったことは、誰でもあると思います。そこで今回は、親友でも許せないことについて、女性517名にアンケートしました。もしかしたら……と感じることがあるかもしれません。





Q.親友でも許せないことを教えてください(複数回答)

1位 あなたの恋人と浮気(恋人を奪う) 61.5%

2位 宗教に勧誘してくる 44.3%

3位 暴力的 41.4%

4位 お金・物を返してくれない 35.8%

5位 秘密をばらす 34.2%







■あなたの恋人と浮気(恋人を奪う)

・「結局、それが狙いだったのかと思ってしまうから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「知っていて浮気したなら友達をやめる」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「男絡みで女の友情は壊れると思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)





■宗教に勧誘してくる

・「信じるのは勝手だけれど、押し付けるのはよくないから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「宗教に限らず、しつこく勧誘してくるようなことは、行き過ぎていると思う」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「これを理由に連絡してくるとイラッとする」(30歳/情報・IT/事務系専門職)





■暴力的

・「暴力的な人とは友達にはなれない。かかわりたくない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「暴力はたえられません」(25歳/学校・教育関連)

・「暴力はどんなときでも許せない」(32歳/情報・IT/事務系専門職)





■お金・物を返してくれない

・「お金を貸してくれる人としか、相手には見えていなかったのだろうと縁を切ります」(26歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「お金にだらしない人は、何かにつけてもだらしなく感じる。親しくしているとストレスもたまるので」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「貸したものを返してもらえなかったら信用をなくす。今後もそんなことがあったら困るから友達をやめる」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)





■秘密をばらす

・「隠していてほしいことを平気で言う」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「口が軽いのは許せない、感謝の気持ちがないとむかつく」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「秘密をばらすのは人間としてのマナーがいかがかと思います」(36歳/商社・ 卸/事務系専門職)





■番外編:相手への敬意と一定の距離が大切

・コンプレックスをからかう「人格を傷つける行為が一番許せないので」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・家族の悪口を言う「自分に対する仕打ちならまだしも、家族に及ぶのは許せないから」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

・マナーが悪い「人として最低限のマナーは必要」(21歳/医薬品・化粧品/技術職)





総評

ダントツ1位は「あなたの恋人と浮気(恋人を奪う)」でした。失恋をしたときは、親友の存在に救われることも多いもの。そんなとき、恋人を奪った張本人が親友だったら苦しいですよね。人の気持ちはコントロールできないものの、是が非でも避けたい状況と言えるでしょう。





2位には「宗教に勧誘してくる」がランクイン。「不快感が強い」というコメントが多く寄せられました。相手は善意かもしれませんが、やっぱり誘われると苦しいですよね。





3位は「暴力的」でした。暴力は理由にかかわらずNGというコメントが多かったです。暴力的な人とは親友以前に、友だちになるのも難しいですよね。また、できれば言葉の暴力にも遭遇したくないものです。





5位は「秘密をばらす」。親友とのおしゃべりは楽しいものだからこそ、秘密をしっかり守ることが重要なのかもしれませんね。親友とは一生のうちに何人も作れるものではないからこそ、大切にしたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2012年7月23日〜2012年7月28日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性517名

調査方法:インターネットログイン式アンケート