ストーンアイランドがブランド生誕30周年を迎えてエキシビション開催。アニバーサリーモデルやブックも発売!
SI_STONE ISLAND 30 4 VERTICAL ARMY .jpgSTONE ISLAND(ストーンアイランド)は2012オータムウィンターに
生誕30周年を迎えました。30周年を記念して、6月に開催されたピッティ・イマジネウォモにてストーンアイランドとピッティ・ディスカバリー財団のコラボレーションによる『エキシビション』を開催しました。



(写真は、エキシビションのエントランスに並ぶ迫力あるアーミーのトルソー)












エキシビションの会場はイタリア フィレンツェの旧レオパルダ駅。高い天井と広大なスペースに石造りのアーチが映えるクラシックな空間と最新のテクノロジーを駆使した革新的なウェアとのコントラスト。今回のエキシビションはこれまでもSTONE ISLANDのコミュニケーション戦略に携わってきたイギリスの著名なスタイリスト サイモン・フォクストンとニックグリフィスによりディレクションされました。 衣服の分野だけでなく、様々なフィールドからインスピレーションを受けた特殊な加工やトリートメント、ダイイング、ウエアの機能性に関する実験や研究から生まれた唯一無二の30年分のアーカイブが10のエリアにより展示されました。 



SI_STONE ISLAND 30 4 VERTICAL ARMY .jpgエキシビションでは唯一無二の30年分のアーカイブが展示。



まず1st areaの会場に入り最初に目に飛び込んでくる100体以上のトルソー。STONE ISLANDの卓越したコーティング、トリートメント、ダイイングテクニックを紹介。 2nd areaのテーマはChromatic Room。特殊素材 Keviar 等、微妙な色彩を表現することが難しい様々な素材に加工を施すことでビビットな色彩や陰影を実現してきました。  3nd areaはSteam Room。STONE ISLANDを代表する加工のひとつであるCOMPACT。130℃の高温圧力下で製品洗いを施し衣服を約50%収縮させることで独特な生地感を与えています。  4th areaはSTONE ISLAND SHADOW PROJECT。STONE ISLANDの歴史的アーカイブや他に類をみない研究と開発という財産と、デザイナー エロルソン・ヒューが率いるACRONYM®の強力なデザイン力とパフォーマンスによるコラボレートプロジェクトが2008年にスタート。モダンでシンプルなスタイルに仕上げたウエアにはミリタリーやワークの世界で立証された様々な機能性や仕掛けが潜んでいます。  5th areaはMeshes。ナイロン糸の可能性を探求し、メッシュや薄いフィルムで革新的でテクニカルな生地を提案。 また2001年〜2002年の間 実験的に展開したウィメンズライン Serie100 も一緒に展示。 6th areaはKnit Research。ブランドを語る上で重要なアイテムのひとつであるニット。エクスクルーシブ素材のチェニーレニットやアウターとしての機能性を十分に備えたニットブルゾンが多数。 7th areaはPaper Room。巨大な不織布の雲の下で、軽やかに揺れる不織布のブルゾン。アウターの軽量化に対する研究と開発を表現。  8番目のエリアは"Special Project"と題し、これまでの製品の中でも特に革新的な素材を用いたモデルを展示。1999年にリリースされたBronze Jacketはブロンズ100%で織り上げたメッシュ地を生地にボンディングしたモデル。STONE ISLANDの素材に対する革新性と実験、あくなき挑戦を具現化した代表的なものです。9番目のエリアはThermosensitive Room。温度の変化によりウエアの表面の色彩が変化するIce Jacketは1898年のリリース以外、徐々に進化を遂げ、現在でもブランドを代表するモデルです。10番目のエリアでは、SPORTSWEAR COMPANY SpA.のCEO カルロ・リベッティの若かりし頃の映像や歴代デザイナーのインタビューで構成した15分のビデオを流していました。



si_ROOM 1-2.jpg
  1st area



si_ROOM2-1.jpg
2nd area



si_ROOM3-1.jpg
3rd area



si_SHADOW.jpg
4th area



si_ROOM5-1.jpg
5th area    Meshes



si_ROOM5-2.jpg
5th area ウィメンズライン



si_ROOM 6.jpg
6th area



si_ROOM 7.jpg
7th area



さらにストーンアイランド各店では30周年のアニバーサリーモデル3型を展開します。

1982年にストーンアイランドが最初に製作した製品の復刻モデル。軍用トラックの荷台のカバーに使われていた重く暑いターポリン生地を長時間のストーンウォッシュによって、ウェアとして着用できるほど薄く柔らかな生地に変貌させ、樹脂コーティングで防風性を高めたウェアは当時センセーショナルなものでした。復刻版は、コットンに長時間の酸素ウォッシュを施し、表裏異なるカラーの顔料染めと特殊なコーティングを施すことで撥水、防水性を与えています。


si_Hooded blouson.jpg『HOODED BLOUSON』5万9850円 Material:コットン100%



ラゾゴマットとプリズマティックカバーによるリバーシブルのアウターとサーモフレクティブとウールフェルトのリバーシブルアウターの2種のアウターをドッキングさせたモデル。各ブルゾンはそれぞれ表裏に全く表情の異なるマテリアルを採用し各単体での着用も可能。重ねる際にはどちらも外側にして切ることが可能で、10通りの着こなしに加え、サーモリフレクティブは温度によりプラズマティックカバーは光によって表面の見え方が変化するため30種類の異なる表情を描き出します。



SI_30jacket.jpg
si_30JACKET(2).jpg『30/30 JACKET』27万3000円 Material:コットン100%+ポリウレタンコーティング




ストーンアイランドの究極の研究、開発が生み出した最新のテクノロジーによるニット。数千からなる超微粒子のガラスの球体とミクロのプレートを混ぜあわせたポリエステルのネットによるニット地に高温プレスをかけることで、繊維の表面が溶け、独特の表情を持つリフレクト素材に仕上げています。着脱可能なライニングはハイパフォーマンス生地であるゴア社のウインドストッパー®を採用しています。



si_REFLECTIVE KNIT.jpg『REFLECTIVE KNIT』34万6500円
Material:表/ガラス繊維 55%・ポリエステル 29%・ポリウレタン16%
裏/ウール100% ライニング/ポリエステル 100%



更に、30周年を記念して、これまでの特徴的なモデル307点を収録した『Anniversary Book』をイタリアのSilvana Editorialより出版いたします。縦32.5x横24.5x幅6cmのボリュームで、ハードカバーにPVCカバーをかけボール紙のキャリーケースを付属した豪華な仕様です。日本国内では、洋書を扱うブックストア、アマゾン等で9月中旬より発売いたします。Photography:Nick Grifhths Book conception:Simon Foxton Nick Grifhths Book design:Rory McCartney Studio



si_30th book2.jpg『Anniversary Book』1万1700円(税込)



 【問】トヨダトレーディング プレスルーム tel:03-5350-5567
 URL : http://www.stoneislandjp.com
 

■関連記事
【「東日本大震災」復興支援】ストーンアイランドがチャリティTシャツを発売!