夜のサファリで探検気分! 栃木県那須サファリパーク「ナイトサファリ」

写真拡大

那須サファリパークでは、「ナイトサファリ」を10月27日まで毎週土曜日開催している。

時間は19:00〜22:00まで。

園内のサファリショップ(売店)も営業する。

園内にはアフリカライオン、ベンガルトラ、カバ、シロサイ、アフリカゾウ、アミメキリンなど約70種、700頭羽の動物がいる。

ベンガルトラやカバは夜に活動することが多いので、ナイトサファリでは普段見ることのできない動物の行動を観察できる可能性もある。

草食動物ゾーンでは、アミメキリンやアフリカゾウなど目の前の動物にエサやり体験ができる。

リニューアルされた「ふれあい広場」には、うさぎ、モルモット、マーラ、ロバの親子、ラマ、カメ、カピバラがおり、夜間でも遊ぶことが可能だ。

さらに新設された「トラ展望デッキ」では動き回るトラの親子を観察することができる。

那須高原は那須岳を始めとする自然豊かな場所として知られ、東京から日帰り可能な有数のリゾート地だ。

那須サファリパークのほか、りんどう湖ファミリー牧場、那須ハイランドパーク、那須どうぶつ王国、南ケ丘牧場、殺生石、那須温泉郷など観光地が多く存在する。

ナイトサファリの入場料金は中学生以上2,100円、3歳〜小学生1,600円。

サファリバスの出発時間は19:15、19:45、20:15、20:45、21:15、21:30の6回の運行、所要時間は約40〜45分。

通常、那須サファリパークはマイカーやサファリレンタカーでも入場できるが、ナイトサファリはサファリバスのみでの入場となる。

アクセス 電車:JR黒磯駅から東野バス、那須ロープウェイ・那須湯本方面行きに乗り、「下守子(したもりこ)」まで約17分、そこから徒歩約5分 自動車:東北自動車道、那須ICから約15分