はらまきとボクサーパンツが一体化した「ハラマキボクサー」の新作が発売

写真拡大

アメリカのカジュアル・アンダーウエアブランドである「へインズ」は、「HanesWARM(ヘインズウォーム)」シリーズから、秋冬シーズン向けに、はらまきとボクサーパンツが一体化した「ハラマキボクサー」を発売。

全国の量販店、ジーンズカジュアル専門店、公式オンラインストア、楽天イーショップなどで販売している。

価格は1,575円。

同商品は、2011年秋冬シーズンから発売。

「冷えやすいおなかをあたため、適度にフィットしてずり上がりにくい」という機能性のみでなく、「見せても着られる」というデザイン性をあわせ持っている。

今年は、ボクサーブリーフとはらまきが一体化したタイプのみでなく、よりゆったりと着用できるニットトランクスとはらまきを組み合わせたものや、縫い目がなく肌あたりの良い成型タイプのハラマキボクサーを展開。

柄もベーシックなバッファローチェック柄から、民族調のチマヨ柄、迷彩柄など、自由に選ベるようになっている。

さらに、女性でも着用できるように、バッファローチェック柄と民族調のチマヨ柄には、前開きのないSサイズの商品も取りそろえられているとのこと。