東京都の立川バス、9/15「リラックマバス」4号車デビュー記念イベント開催

写真拡大

東京都立川市に本社を置く立川バスは15日、リラックマバス4号車のデビュー記念イベントを東京都武蔵村山市のイオンモールむさし村山にて実施する。

2007年より運行されている「リラックマバス」は、人気キャラクター「リラックマ」のモチーフを外装・内装にふんだんに取り入れたデザインで大人気。

これまでに、それぞれデザインの異なる3台が都内を走行し、今年7月末に4号車が導入された。

イベントでは、扉を開放して「リラックマバス」の車内を公開。

停車中のバスの内外装をじっくり見学できる。

行先表示のLEDも時間により点灯させるという。

「リラックマバス」1〜3号車の活躍ぶりを収めた写真の展示を行うほか、初登場となる「リラックマバス」の「バス缶」や、その他の立川バスオリジナルグッズの販売も行う。

なお、イベント当日に限り、「リラックマバス」の2号車と3号車がイオンモールむさし村山に乗り入れる路線にて運行される予定。

運行時刻は後日公表される。