セイコーインスツル”オニツカタイガー”ウオッチコレクション新モデル発売

写真拡大

セイコーインスツル(SII)は10月下旬、オニツカタイガーのウオッチコレクションから、「ベーシックスタンダードモデル」(カラーズ)を発売する。

オニツカタイガーのウオッチコレクションは、ブランドの世界観に合わせ、1960年代後半から1970年代に開発された初期の国産スポーツウオッチの懐かしく、個性あるスタイルを踏襲したクラッシック・スポーツウオッチだ。

今回発売するのは、艶感のあるやや大振りなプラスチックケースや、アクティブに使えるウレタンバンドを採用し、赤、白、黄などビビッドな単色にカラーリングされたスポーティなモデル。

ベルト留めやケース裏ぶたには「虎」が刻印されており、ブランドの世界観を演出する。

ホワイトのモデルには、ロングセラーシューズ「MEXICO 66」のカラーを継承したカラーリングが採用された。

10月下旬より国内および海外にて発売し、日本ではオニツカタイガー直営店をはじめ、全国の時計専門店などを通じて販売する。

カラー展開は5色、価格は9,975円。