(株)ニチベイは、9月12日(水)〜14日(金)に名古屋大学 東山キャンパスにて開催される「2012年度日本建築学会(東海)大会」における学術講演会において研究発表を行う。
講演内容は、「ベネシャンブラインドの冬季日射熱取得と断熱効果に関する研究」というタイトルの下、(1)実験の概要および色・遮蔽性による比較、(2)スラット角度の違いによる日射熱取得と断熱性能比較、(3)各種ガラスとブラインドの組合せによる日射熱取得と断熱性能比較、(4)スラット角度の違いによる夜間断熱性能比較、という4テーマで行われる。
同社では過去数年間にわたり当講演会に参加、節電・省エネに関わる蓄積された研究内容を、学会を通じて広く発信するとともに、さらに節電・省エネに向けた研究を重ね、商品開発に取り組むとしている。