もう一度飲みたい、懐かしのビールを決める「サッポロ復活総選挙」スタート

写真拡大

ビールの製造・販売などを行っているサッポロビールは、過去に発売した人気ビールの復刻版を、2013年に発売する予定。

そこで同社では、復活発売する”伝説の商品”をユーザーの人気投票で決めるため、「サッポロ復活総選挙」を9月3日からインターネット上で行っている。

同キャンペーンでは、同社が過去に発売したビールの中から「もう一度飲んでみたい」と思うビールに投票する。

対象となるのは、1987年から1997年までの間に発売した、「サッポロエーデルピルス」(1987年)、「サッポロスーパースター」(1997年)、「サッポロ吟仕込」(1991年)、「サッポロ蔵出し生ビール」(1994年)、「サッポロ〈焙煎生ビール〉」(1992年)の5つ。

これらのビールはいずれも、ユーザーから再発売の要望の声が高い商品だという。

投票期間は、9月3日から9月20日まで。

この間に、同社ホームページ内の特設サイトで投票を受け付ける。

応募者の中から抽選で200名に、ヱビスビール(6本)がプレゼントされるとのこと。

なお、投票結果は10月上旬に発表。

飲酒に関係するため応募資格は満20歳以上となっている。