2013年春夏コレクションスタート support surfaceのテーマは生命力

写真拡大

 ニューヨークを皮切りに各都市で発表される2013年春夏コレクションのファッションウィーク開幕を前にした9月4日、東京で「support surface(サポート サーフェス)」のランウェイショーが開催された。デザイナー研壁宣男が手掛ける新作コレクションのテーマは「vitality in the blank(余白の中の生命力)」。 2013年春夏コレクションスタート support surfaceのテーマは生命力の画像を拡大

 「support surface」2013年春夏コレクションの会場となったのは、品川の「THE GRAND HALL」。純白のランウェイにharuka nakamura(ハルカ・ナカムラ)が率いるバンドの生演奏が響き、ショーがスタートした。「植物や花など、上に向かう生命力を表現した」というコレクションは、天然素材をベースにベージュやグリーン、パープル、オレンジなど自然界のカラーで彩色。「support surface」ならではのドレーピングや立体的なギャザーなどによって、空気を含むフォルムに仕上げられた。 2013年春夏シーズンのコレクションウィークは、9月5日にニューヨークで開幕する「Mercedes-Benz Fashion Week」を皮切りに、ロンドン、ミラノ、パリ、そして東京へと続く。「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京)」は、10月13日〜10月19日に開催予定。「渋谷ヒカリエ」のヒカリエホールや六本木の「メルセデス・ベンツ コネクション」などを会場に、39ブランド(予定)が参加して新作コレクションの発表が予定されている。■「support surface」2013年春夏コレクション 全ルック+ディテール画像公開 http://www.fashionsnap.com/collection/support-surface/2013ss/