「ニコニコ町会議ツアー」来場者3万7,750人、ネット視聴者85万7,000人を記録

写真拡大

7月29日から8月30日の約1カ月にわたって、全国5カ所で日本最大級の動画サービス「niconico」のユーザーイベント「ニコニコ町会議 全国ツアー2012」が開催されたが、主催のドワンゴが同イベントの来場者数、ネット視聴者数を発表した。

日本の地方町で開催するniconicoの「移動式文化祭」版として、また、今年4月28日、29日に幕張メッセで開催し会場来場者数9万2,384人、ネット来場者数347万766人を記録したニコニコの超巨大フェス「ニコニコ超会議」の”町”版として開催された「ニコニコ町会議 全国ツアー2012」。

各町の会場では、「ニコニコ超会議」で人気を博したコンテンツを再現したほか、各地方の特色ある屋台や、地域ユーザーによる即売会などを実施。

方言レッスン、町長による地元PRコーナー、地元名産品のグルメショッピングなど、地域コンテンツのPRも行い、さらには各町恒例の夏祭りとの連携により、niconicoと地方文化の交流や、地域活性化を図ることに成功している。

最終的には、会場来場者数(各地のお祭り来場者とニコニコ町会議来場者の合計)は3万7,750人、ネット来場者数(会場からの公式生放送および出演者によるユーザー生放送の合計)は85万7,000人を記録した。

また、ドワンゴは先日にも「ニコニコ超会議2」の開催を発表。

開催日は2013年、4月27日(土)、28日(日)の幕張メッセで行われる。

現在は、「公式ロゴマーク」をはじめ、フードコートで展開するニコニコオリジナルの「料理メニュー」を募集するほか、新たな試みとして、ニコニコのカテゴリ企画を考案したユーザーに対して、約10個のブースを解放する「カテゴリ発掘企画」の募集も実施している。