<AOL Celebrity>が厳選した、セレブの最新ファッションをお届け! 今週はイベントの場で見つけた、「赤」「白」「黒」ドレスを集めてみました。

RED
まずはモナコのシャルレーヌ妃。今年4月にショートヘアにしてからというもの、<Huffington Post>Styleのお気に入りセレブの1人となりました。ヘアアレンジやさまざまな色のファッションで人々を魅了しています。

今回の写真は、8月31日にモナコで撮られたもの。ロンドン五輪の会期中にも着用していたのですが、よほどお気に入りなのか再び登場となりました。

<こちらはロンドン五輪中に着た時の写真>

WHITE
どんなファッションに身を包んでいても、不思議と品の良さが漂うレイチェル・ワイズ。今回は、自身も出演した新『ボーン』シリーズ、『ボーン・レガシー』のプレミアでのショットです(映画は9月28日(金)より日本でも公開)。<Huffington Post>Styleのスタッフいわく、「透け感のあるネックラインは最高だけど、床に届く長さの"フリル"はちょっと...」だそう。ドレスの丈が短ければ、印象も変わっていた?


BLACK
最後はペネロペ・クルスと共に、「ハリウッドの2大セクシー&ラテン美女」として君臨するサルマ・ハエック。写真は、現在開催中のベネチア国際映画祭でのグッチ主催のアワードに登場したときのもので、胸の谷間をきれいに見せるカットのドレスにはただただ、ため息が出るばかり。時には「パジャマのような」格好で我々を驚かせたりするサルマ様ですが、その美しさは不変です。


<今週のStyle Evolution>
8月30日に40歳の誕生日を迎えたキャメロン・ディアス。かねてから「年を取るのが楽しい」と話していたキャメロン。「年を取れば賢くなるし、自分のこともよくわかってくるから、人とのかかわりも上手になるの」「私たちの社会では、外見が変わるからという理由で年長の世代を称賛していないと思う」だそう。まさにその通り!

ティーン向け雑誌『Seventeen』の表紙を飾っていたモデル時代から、トレーナーと一緒に街を歩く最近の姿まで、歴代のフォトギャラリーはコチラからどうぞ!