OPTITUDE 青山店がリニューアル  形見一郎が内装デザインを担当

写真拡大

 ジュンが手がけるセレクトショップ「OPTITUDE(オプティチュード)の旗艦店「OPTITUDE 青山店」が、設立10周年を記念して9月15日にリニューアルオープンする。リニューアルを機にショップ名を「Cottage by OPTITUDE(コテージ・バイ・オプティチュード)」に変更。これまでショップのトレードマークとして設置されていた廃材で作られた小屋は取り壊され、光と風を感じる居心地のよい空間へと一新。内装デザインは駒沢のカフェ「BOWERY KITCHEN(バワリーキッチン)」や青山の「LOTUS(ロータス)」を手がけてきたインテリアデザイナー形見一郎が担当する。 OPTITUDE 青山店がリニューアルの画像を拡大

 「Cottage by OPTITUDE」として生まれ変わる2フロア構成の店内には、大きな暖炉や天井まで続く本棚の跡をポイントに、色や柄、テクスチャーなど部屋ごとに異なるデザインを取り入れる。「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」や「A.P.C.(アーペーセー)」、「Shipley&Halmos(シップリー&ハルモス)」などの人気ブランドをはじめ、ディレクター佐々木真由美がフライフィッシングを通じてその素晴らしさを実感したという「FILSON(フィルソン)」を新たに展開。「Crescent down works」や「SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)」などのアウトドアアイテムの取り扱いもスタートする。2階のラウンジコーナーは「実りある時間の共有」をテーマに、ワークショップなどを開くコミュニケーションスペースとして利用される予定だ。 「OPTITUDE」は、「A.P.C.」やミュージック・セレクトショップ「bonjour records(ボンジュール レコード)」の立ち上げに携わるなどジュンに所属する佐々木真由美がディレクターを務めるショップ。「将来のヴィンテージ」をテーマに掲げ、2004年に「"EYE"byOptitude(アイバイオプティチュード)」、2006年には「LyricisM(リリシズム)」の2つのオリジナルレーベルもスタートしている。■Cottage by OPTITUDE 住所:東京都港区南青山5-4-41 TEL:03-5468-2651 URL:http://www.adametrope.com/optitude/