JINSが軽量メガネシリーズ全面リニューアル! 日本製「Air frame α」発売

写真拡大

アイウエアブランドJINSを展開するジェイアイエヌはこのほど、「Air frame(エア・フレーム)」のシリーズを全面リニューアルし、国内に新たな工場を開拓して初めて挑む”日本製”の新軽量メガネシリーズ「Air frame α(エア・フレームアルファ)」を開発した。

「Air frame」は2009年9月の発売以来、「軽量メガネ」という新たなジャンルを確立し、眼鏡業界においては異例の「2010年日経優秀製品・サービス賞 日経MJ 優秀賞」を受賞。

シリーズ累計販売本数400万本を突破した、JINSの代名詞ともいえる商品だ。

今回発売する「Air frame α」は、従来品を自ら覆すような軽量フレームの常識を打ち破る新シリーズ。

フレーム素材には、この商品のために新たに開発し、強度や柔軟性、発色の美しさが増した同社独自の樹脂素材「TR-X」を採用し、新たに開拓した日本国内工場ですべての工程を製造することで、「より軽く、より強く、より美しく」日本の繊細さと力強さを兼ね備えたアイテムとなった。

16型・各10色・全160パターンのラインナップをそろえ、同社ならではの5,990〜7,990円というリーズナブルな価格で提供。

14日より全国のJINS店舗およびオンラインショップにて発売する。