9カ国語でオンラインショッピングできる新機能 yooxが導入

写真拡大

 バーチャルブティック「yoox.com(ユークス・ドットコム)」が、コンピューターに話しかけながら洋服を購入できる新機能「Speak & Shop™」を導入した。希望のカラーを声に出して伝えるだけで、洋服やシューズ、アクセサリーや、デザインアイテムをカラー別に検索。日本語をはじめ、アメリカ英語やフランス語など全9カ国語に対応している。 yoox.comに音声認識の新機能の画像を拡大

 「Speak & Shop™」は、YOOX Group(ユークス・グループ)の技術・開発研究部門が開発したテキスト検索と音声認識機能を融合させた新機能。クリックや入力だけではなく、コンピューターに向かってカラー名を伝えるだけで希望色のファッションやデザインアイテムのセレクションに編集されて表示される。言語は、英語・イタリア語・フランス語・ロシア語・スペイン語・ドイツ語・アメリカ英語・日本語・韓国語の全9カ国語に対応。新たな「yoox.com」のカバーページでは、ファッションとテクノロジーの融合により考案されたビデオ・ドレスを纏った、有名中国人トップモデルXiao Wen Ju(シャオ・ウェン・ジュ)にフィーチャー。アイテムと合わせて、トップページのXiao Wen Juの着用ルックも希望色に変化する。 「yoox.com」は、これまでより一層速く、簡単に検索候補を活用したり、アイテムにそのまま移動できるインスタント・サーチ機能を搭載し、9月3日に全面リニューアル。様々なオケージョン(ウィークエンドやオフィスなど)に合ったスタイルのアドバイスを行う「シーン別セレクション」や、スタイルのインスピレーション源となる「トレンド」など新たなセクションを設けている。■yoox.comURL:http://yoox.com/