10月8日を「ようかんの日」に認定! 5種類のようかんを108名にプレゼント

写真拡大

紅葉屋本舗は、10月8日を「ようかんの日」と定め、この8月に日本記念日協会より公認を受けた。

これを記念し、5種類のようかんを抽選で108名にプレゼントする。

「ようかんの日」は、練りようかん発祥の地とされる和歌山県の手作りようかん店である同社の提唱による新しい記念日。

食欲の秋である10月と、縁起のいい言葉「八福」にちなんだものだが、10と8で「いと(10)おいしいよう(8)かん」という語呂合わせにもなっている。

今回の記念日認定を受け、「同社サイト」では、自店で販売している「本煉羊羹」「柚子羊羹」「桜羊羹」「抹茶羊羹」「醤油羊羹」のひと口サイズセットを抽選で108名にプレゼントするキャンペーンを実施中。

応募は、10月8日までメールで受け付けている。

また「同社楽天店」では、10月8日限定で上記のようかんを108円(通常商品は1,050円)で販売するという。