各種スポーツ選手が愛用の「バーンマシン」、好評につき再輸入が決定!

写真拡大

海外輸入トレーニング器具販売を行うクリッパーはこのほど、トレーニングギア「バーンマシン」の再輸入、追加販売を決定した。

格闘家には、鍛え上げた筋肉による、戦うための肉体づくりが求められる。

この「バーンマシン」は、上半身の筋力アップを必要とする格闘家のため、効果的にトレーニングできる器具として企画されたという。

「バーンマシン」でのトレーニングは、グリップが回転し、ギア本体を30秒〜1分間にハイスピード回転させるという新しい方法。

このトレーニングにより、上半身の、短時間での筋力アップ効果が期待できるという。

筋トレ器具としては比較的安価な価格設定で、本体は扱いやすい大きさとのこと。

また、格闘家だけでなく、自宅でトレーニングをしたいと考える人にも適している。

無音でスペースを取らず、どこでもできることに加え、サイズ/重さも、女性用には1.9kg、男性には5.5kgを用意。

誰でも気軽に本格的なトレーニングを行うことが可能という。

同製品は、発売以降、全米の格闘家、野球選手、バスケットボール選手、ゴルフ選手、筋肉トレーニングファンなど、多くの人々に愛用されているという。

日本でも、上陸するやいなや毎月完売を繰り返す人気商品となっている。

価格は、1万5,800円。