ユニクロとビックカメラが、共同で新宿東口エリアに新店舗を出店することが明らかになった。報道陣向けに送られた共同記者会見の招待状の封筒には「え?ビックカメラとユニクロが組むって、どういうこと!!??」と書かれ、新タイプの店舗をオープンすることが予告されている。 ビックカメラとユニクロが組む?の画像を拡大

 ビックカメラは、新宿東口エリアにおいて2012年3月末をもって営業を終了した「新宿三越アルコット店」の跡地について、三越伊勢丹ホールディングスと10年間の賃貸借契約を締結。地下3階〜地上8階に最大級の「ビックカメラ新宿東口新店」を、7月5日にオープンした。一方でユニクロは、同館の1〜3階に最大級となるグローバル旗艦店を2012年秋に出店することを発表している。 ユニクロとビックカメラは9月11日に共同記者会見を開催。共同で出店する新店舗の詳細の発表が予定されている。