静岡県浜松市の遠鉄百貨店に「WITH:UNITED ARROWS」9/8オープン

写真拡大

ユナイテッドアローズは8日、主力事業「UNITED ARROWS」メンズのライセンスコーナー「WITH:UNITED ARROWS(ウィズ ユナイテッドアローズ)」を静岡県浜松市の遠鉄百貨店新館6Fにオープンする。

ライセンス事業は、昨年10月、有楽町に新規開業した「阪急MEN'S TOKYO」の地下1階に、ステーショナリー専門店「銀座・伊東屋」とコラボしたコーナー「itoya WITH UNITED ARROWS(イトーヤ ウィズ ユナイテッドアローズ)」をオープン、そして今年2月、メンズのライセンス商品のみを集めた初の単独のコーナーを、ジェイアール名古屋タカシマヤにオープンしており、今回のコーナー展開は3例目となる。

浜松における有力百貨店「遠鉄百貨店」への出店で、既存の店舗が未開拓の浜松エリアにおけるブランドの認知向上と新規顧客獲得をめざす。

同ライセンスコーナーでは、上質で豊かなライフスタイルを追求する「UNITED ARROWS」と、クラフツマンシップあふれる国内のトップメーカー7社が、こだわりのある男性に向けて共同開発したバッグ、ネクタイ、帽子、ハンカチなどの服飾雑貨をそろえ、同ブランドの世界観とともに提供。

熟練の職人たちが作り上げた逸品は、ビジネスシーンにはもちろんデイリーにも、そして大切な人へのギフトにも最適だ。