【女性編】思わず許したくなる、遅刻の理由ランキング


悪気はないから許して!





「あと1時間は寝られるな」と思っていたら、寝過ぎてしまって寝坊したことがある人は多いのではないでしょうか。しようと思って寝坊する人はいませんよね。そこで今回は、女性マイナビニュース会員517名に、思わず許したくなる、遅刻の理由をお尋ねしました。





Q.思わず許したくなる、遅刻のいいわけを教えてください(複数回答)

1位 体調を崩した 34.6%

2位 寝坊した 26.9%

3位 家族が急病になった 21.7%

4位 人助けをしていた 20.9%

5位 忘れ物をして一度戻った 13.3%







■体調を崩した

・「無難だと思うから」(25歳/その他)

・「本当に体調が悪いなら仕方がない」(30歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「おなかが弱いので、だいたいいつもおなかが痛かったからって言っている」(26歳/その他)





■寝坊した

・「素直でよい」(23歳/その他)

・「正直で好感です」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「親近感がわくので」(25歳/商社・卸/事務系専門職)





■家族が急病になった

・「しっかり家族を助けているんだなと感心するからです」(23歳/小売店/事務系専門職)・「家族は大切に! 家族が急病ならしょうがない」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「本当だったら仕方ない」(29歳/情報・IT/事務系専門職)





■人助けをしていた

・「自分が遅刻することで怒られることを恐れず、人助けをすることはよいことだと思うから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いいことをしていたといわれると許してしまうから」(24歳/団体・公益法人・官公庁)

・「納得できるから」(29歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)





■忘れ物をして一度戻った

・「実際に遅刻しなくても戻ることが多いから」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「忘れ物の内容にもよるが、携帯や財布など、ないと出掛けられないものであれば仕方がないと思う」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分もやりかねないことだから」(26歳/金融・証券/専門職)





■番外編:たまには遅刻しちゃうよ。人間だもん……

・勧誘につかまってしまった「かわいい言い訳だから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・言い訳を考えていたら遅くなった「何か憎めない」(24歳/情報・IT /事務系専門職)

・時計が壊れていた「時計が壊れていて時間を間違えてしまうのは仕方ないと思うから」(23歳/小売店/事務系専門職)





総評

1位に輝いたのは、「体調を崩した」でした。体調を崩してしまうのは仕方がないことですが、無理なスケジュールを組んで体調を崩してしまったのでは本末転倒です。自己管理していきましょう。





2位は「寝坊した」でした。はっきりそう言われたのでは、責めるに責められないという人が多かったです。正直に言ってくれたほうがいいというコメントも目立ちました。





3位は「家族が急病になった」。家族を大切にする姿勢を責めることはできないという意見が多く見られました。続いて4位は「人助けをしていた」。こればかりは本当かどうか確かめることが難しいですが、信じられるものは信じてあげましょう。





さまざまな遅刻の理由が挙げられましたが、皆さんは正直にどうして遅刻したか言いますか? それとも、必死に言いわけを考えますか?

(文・OFFICE-SANGA 鈴木彩夏)





調査時期:2012年7月23日〜2012年7月28日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性517名

調査方法:インターネットログイン式アンケート