スケートシング「C.E」ポップアップストア B&Y2店舗に同時オープン

写真拡大

 グラフィックデザイナーSKATETHING(スケートシング)が手がけるブランド「C.E」のポップアップストア「C.E POP-UP SHOP in B&Y」が、「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」の原宿メンズストアと渋谷公園通り店の2店舗にオープンした。2シーズン目を迎えた「C.E」の最新コレクションの先行予約会を開く他、今回のために「C.E」と「POTER (ポーター)」がコラボレーションして制作した完全受注生産アイテムも登場。9月8日には原宿メンズストアで「C.E」による特別イベントも開催される予定だ。期間は9月10日まで。 「C.E」限定ストア2店舗同時オープンの画像を拡大

 「ビューティ&ユース ユナイテッドローズ 原宿メンズストア」と「ビューティ&ユース ユナイテッドローズ 渋谷公園通り店」で限定出店している「C.E POP-UP SHOP in B&Y」は、ネオン管やテレビを組み合わせて作成したタワーやポスターなど、「C.E」による空間演出でブランドの世界観を表現。2シーズン目となる2012-13年秋冬コレクションのアイテムを展示・販売しており、 原宿メンズストア限定で9月以降にデリバリーされる最新アイテムのサンプルの展示と先行予約会も実施する。「PORTER」とのコラボアイテム「Load Bearing Vest」も原宿メンズストアでのみ受注予約を受け付け、価格は42,000円。各店舗では「C.E」の購入・予約者にノベルティとしてSKATETHINGがデザインした特製ノートブックを数量限定でプレゼントする。 SKATETHINGは1990年代初頭からグラフィック制作を本格化させ、数多くのストリートブランドに作品を提供するなどに独自の視点と幅広い知識を生かし活動してきた裏原宿カルチャーの"レジェンド"的な存在。SKATETHINGがToby Feltwell(トビー・フェルトウェル)やHishiとともに立ち上げたメンズブランド「C.E」は、2012年春夏シーズンにデビュー。Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)とNIGO®が2005年にスタートした「BILLIONAIRE BOYS CLUB(ビリオネア・ボーイズ・クラブ)」に関わるなど、ストリートシーンを見守り続けてきた3人が「3人だけでやるとどうなる?」というアプローチからスタートした。3月には、デビューコレクションをフルラインナップでそろえた初のポップアップストア「EMPORIO AUTHENTICO by C.E」を渋谷パルコパート1に隣接するスペースSR6にオープンした。■問い合わせ ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 原宿メンズストア 東京都渋谷区神宮前3-25-5 1・2F Tel:03-3479-8186 営業時間:平日 12:00〜20:00/土・日・祭日 11:00〜20:00 ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 東京都渋谷区神南1-19-11 1/2F Tel:03-5428-1893 営業時間:11:00〜21:00