2010年9月3日に、この連載がスタートして丸2年が経ち、今回は第100回です。いつも読んでくださっているみなさま、本当にありがとうございます! これからも、素敵な作品やインタビューをご紹介できるように、取材に励んでいきますので、どうぞお付き合いくださいね!

 女が、女にほれる。恋愛対象としての話ではなく、女性を見て、「なんてかっこいいんだろう」「男前だなぁ」「スラッとして本当に素敵」といった感想を抱くことってありますよね。

 「性格がサバサバしているところにほれるなぁ」という内面の話はもちろんのこと、ルックスで言えば、私は背が低いので、長身で足が長くてスリムな女性を見ると憧れちゃいます。

 引き締まった美しい体で、しなやかに動く、最強のヒロイン。そんな女性が登場する映画を見たら、ついついほれてしまいます!


 南米・コロンビアに暮らす9歳の少女カトレア(アマンドラ・ステンバーグ)は、目の前で家族を惨殺されてしまいます。カトレアの父親はマフィアの幹部だったのですが、ボスのドン・ルイス(ビトー・ベニテス)から命を狙われていたのです。


 父親が殺される直前に、カトレアはアメリカのシカゴにいる叔父エミリオ(クリフ・カーティス)を頼るように教えられており、ドン・ルイスの片腕マルコ(ジョルディ・モリャ)の追手を逃れ、どうにかシカゴにたどり着きます。

 エミリオの家で暮らし始めたカトレアは、親の敵を討つために殺し屋になりたいと言い出します。まだ子どもなのに、カトレアの頭の中は復讐心でいっぱいだったのです。

 15年が経ち、成長したカトレア(ゾーイ・サルダナ)は、美しき暗殺者となっていました。エミリオが手配する“仕事”を確実にこなしながら、ターゲットの遺体に口紅でカトレアの花の絵を描き残し、ドン・ルイスとマルコをあぶり出そうとするカトレア。エミリオは、カトレアが危険を冒すことを見過ごせず、無鉄砲なやり方をやめるように説得しますが、カトレアは復讐を遂げるまでやめるつもりはありません。



 そんなカトレアが、唯一安らげるのは、画家である恋人ダニー(マイケル・ヴァルタン)と過ごす時間でした。でも、もちろんダニーに、自分の本名も正体も明かすことはできません。


 カトレアの思惑通り、ドン・ルイスとマルコは彼女に近づいてきており、さらにFBIもカトレアを連続殺人の容疑者としてマークし始めます。マフィアとFBIに追われるカトレアは、果たしてどんな決着をつけるのでしょうか? ダニーとの愛の行方は……?

 思わずほれる、美しい最強のヒロインを生み出したのは、「ニキータ」「レオン」のリュック・ベッソン。最近では、当連載でも紹介した「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を監督しましたが、「コロンビアーナ」では製作と脚本を担当。本作の監督は、「トランスポーター3 アンリミテッド」のオリヴィエ・メガトンが務めています。

 深い悲しみと怒りを胸に秘め、孤独な戦いに挑むヒロイン・カトレアを熱演しているのは、「アバター」のゾーイ・サルダナ。理想的なスリムな体、美しい褐色の肌、長い手足。もう、まさに私がほれる女子代表といった感じです(笑)。彼女は、激しいアクション満載の本作で、98パーセントのスタントを自らこなしているそうです!


 護身術として知られる、イスラエルで考案された近接格闘術“クラヴマガ”のトレーニングをしたというサルダナ。「コロンビアーナ」は映画として楽しむだけじゃなく、引き締まった体を手に入れなければ! という気にもさせてくれます。

「リュック・ベッソンの最強ヒロインの1人をドラマ化した作品」DVD紹介

「NIKITA/ニキータ」


 リュック・ベッソン監督の名作映画「ニキータ」から、新たな物語として誕生したTVシリーズ。美しき殺し屋ニキータの、映画のストーリーのその後を描いている。政府の秘密組織“ディヴィジョン”を壊滅させるため、ニキータ(マギー・Q)は協力者アレックス(リンジー・フォンセカ)を組織の内部に送り込み、巨悪を相手に、たった2人で攻防戦を繰り広げてきたが、やがて固い絆で結ばれていたアレックスとも袂を分かつことに。

2010年〜/アメリカ/マギー・Q、リンジー・フォンセカ
ワーナー・ホーム・ビデオ/<セカンド・シーズン> コンプリート・ボックスBlu-ray17000円、DVD15000円/9月5日発売

「『NIKITA/ニキータ』マギー・Qの来日イベントを取材してきました!」


 「NIKITA / ニキータ」セカンド・シーズンの日本初放送と、DVDレンタル、オンデマンド配信を記念し、6月28日に六本木ヒルズにてプレミア試写会が行われ、主演のマギー・Qが登壇しました。彼女も最強ヒロインを演じているとあって、スタイル抜群! 「アクションには、フィリピンスタイルの武術やキックボクシングを取れ入れているわ。ナイフや銃も扱うけど、もっと肉弾戦を多くしていきたいわね。そういうことができる女優は少ないから」とコメントしていました。黒のタイトなミニドレスと、黒のハイヒールが、とてもセクシーなマギーでした!