スクウェア・エニックスより、「ドラゴンクエストX」に関する一部報道についての発表が行われた。

「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」におけるダイス機能を使った賭博行為などについて、同社が賭博罪・賭博開帳罪に問われる可能性はないとの認識を示したようだ。

同作品におけるゲーム内アイテム、ゲーム内通過は無償で提供されているものであり、またアイテム等の交換行為は、同社が主体的に実施しているものではなく、かつ外部ウェブサイトでのアイテム等の売買は利用規約において禁止しているためだ。

また、利用規約を守らない、もしくはマナー違反などを行なっているユーザーについて、専任スタッフを配置し、都度対応している方針を明らかにした。

【記事:フェイトちゃん】