災害時でも安心。自分で度数調節が可能なメガネ-Zoff

写真拡大

メガネショップのZoffは、9月1日「防災の日」にちなみ、2011年11月28日より発売している、液体レンズテクノロジーによって自分で度数調節が可能な眼鏡「adlens p.o.v.(アドレンズ ピー・オー・ヴィー)」(アドレンズ社製)を、避難グッスとして紹介している。

販売は、同ショップ限定店舗および同社オンラインストアにて。

価格は7,980円。

同製品は、フレームサイドについているレバーを回すことで、液体レンズの度数を合わせることができる。

度数を自由に変えることができるので、緊急時の安全で衛生的な視力確保のために役立つという。

適用度数は-4.5D(近視)から+3.5D(遠視・老眼)までで、左右別々に度数を調節することが可能。

度数の調節後は、ダイヤルをフレームから取り外し、レンズを密封して使用する。

素材は、衝撃に強く耐久性に優れたポリカーボネート(レンズ部分)と、TR90(フレーム部分)を採用。

レンズ内の液体は、人体に無害なシリコンオイルを使っている。

フレームカラーは全5色(ブルー・レッド・グリーン・ダークグレー・クリア)。