投信関連書類のネットでの電子交付サービス開始、八十二銀行がキャンペーン

写真拡大

八十二銀行はこのたび、八十二<インターネットバンキング>での<電子交付サービス>(投資信託)取扱開始に伴い、2012年9月9日から2013年9月30日まで「八十二の<電子交付サービス>キャンペーン」を実施すると発表した。

「八十二の<電子交付サービス>」は、投資信託の取引後および定期的に郵送されている書類を電子ファイル(PDF)で閲覧できるので、環境資源の削減にもつながるサービスとなっている。

対象となる顧客(1と2の両方の条件を満たすこと)期間中に<電子交付サービス>を契約し、キャンペーン終了時点で利用中の顧客キャンペーン終了までに<メリットクラブ>に入会している顧客(既に入会済みの場合は新たな手続きは不要)特典内容<メリットクラブ>500ポイント(500円相当額)をプレゼント期間中1人1回限りで、ポイントは2013年10月末に加算予定