浅野いにおの漫画ジャケット、ハンサムケンヤのデビュー祝い作成。

写真拡大

10月3日にメジャーデビュー作品「ゴールドマッシュ」をリリースする京都在住アーティストのハンサムケンヤが、“漫画ジャケット”を公開した。

この“漫画ジャケット”は、「ソラニン」や「おやすみプンプン」など若い世代を中心に人気の漫画家・浅野いにおが、ハンサムケンヤのメジャーデビューを祝い作成したもの。内容はギターを担いだハンサムケンヤが女性と別れるコマから始まり、その後、神妙な表情で自宅らしき部屋に帰ってくる展開となっている。

ハンサムケンヤは「浅野さんの作品はずっと愛読しており、今回自分のメジャーデビュー作品にこのような形で参加頂けたことが感慨深いです。こんなに大きなプレゼントを頂いてしまい、今の僕には何も返せないのが無念で仕方ない。ひたむきに唄います」と喜びを語っている。

これまでも漫画家がCDジャケットのデザインを手掛けることはあったが、漫画がそのままジャケットになるのは珍しい。この原画1ページ、1ページを拡大したポスターが、「ゴールドマッシュ」購入特典(※各チェーンごとに絵柄異なる。なくなり次第終了。一部取り扱いない店舗あり)として、全国のツタヤ、ヴィレッジヴァンガード、タワーレコードにて購入の方に先着でプレゼントされる。CDでは切れていて、気になるコマの部分も観ることができる、貴重なアイテムだ。