(株)鹿田産業は、天然羊毛皮素材(ムートン)のカーペット、クッション、シーツなどをラインナップした「メドウ」ムートンコレクション2012を9月初旬に新発売する。
「メドウ」は、2004年に誕生したムートン製品のプレミアムブランドで、使用するムートンは、品質の高いオーストラリア産、ニュージーランド産のみ。カーペット、クッション、シーツ、原皮(フリース)すべてについて「ショーンラムスキン」「ラムスキン」「ノーマルスキン」の3グレードを展開、トップグレードの「ショーンラムスキン」は高密度でありながら生後約1年の子羊の羊毛皮のみで縫製していおり、柔らかく、耐久性も兼ね備えている。「ベビーラム」は生後6カ月未満の子羊毛皮を使用、肌触りが非常に良い。
今回新商品として投入するのは、創業100周年記念として千代田絨毯(株)、(株)藝祥との協同企画の新シリーズ「アーツ&クラフツ」。羊毛皮をパッチワークによる手作業で柄を製作、羊毛皮が醸し出す柔らかな肌さわりを、モダンデザインで表現する。
なお同商品は、百貨店や専門店など提案型業態への限定販売。ムートン専門技術のこだわったクリーニングにも対応、アフター対応も充実している。