【ドコモ】俺はガラケーをやめるぞジョジョーーッ! ジョジョスマホが販売開始ィィイイイッ!!

写真拡大

人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』をモチーフにしたスマートフォン端末「ジョジョスマホ」(L-06D JOJO)が、ついに発売開始となった。2012年8月18日より予約が開始され、ドコモショップをはじめとする取り扱い店舗では、即日予約終了するほどの人気ぶり。発売までの約2週間を、心待ちにしていたファンの方も多いはずだ。

記者(私)も、作品の聖地宮城県・仙台市(S市杜王町)のヨドバシカメラで予約し、何とか今日の日を迎えることができた。隅から隅までジョジョの世界観で形作られた端末は一言でいって、「なじむ。実に! なじむぞ、フハハハハハ!!」。記者は長らくガラケーユーザーだったがこれを機にガラケーをやめるぞッ!!

この端末はわずか1万5000台しか出荷されなかったため、予約段階で激しい獲得合戦が繰り広げられた。作者の荒木飛呂彦先生の出身地、仙台のヨドバシカメラでは、事前に「予約台数70台」が告知されていたのだが、定刻を待たずにほぼ定員に達していた。幸い記者は午前5時30分頃に行列に加わり、50番目で予約完了。8月30日の販売開始を迎えたのである。

販売開始時刻の午前9時30分に受付カウンターを訪れると、思ったほど込み合っておらず、スムーズに手続きに入ることができた。すでに予約が完了しているため、誰もあわてている様子はない。約30分で必要な書類への書き込み等を済ませ、電話番号の開通に1時間を要した後に、実機を手にすることができた。

体験イベントで端末の感触はつかんでいたのだが、いざ購入してみると喜びもひとしおだ。壁紙やテーマの選択や、ウィジェットの配置など徹底的に自分好みにアレンジできる。ジョジョファンにとってはこのうえないゼイタクに違いない。

予約ができず涙を飲んだ方は、まだチャンスがあるぞッ! 9月1日(土)正午より、ドコモオンラインショップで750台が販売される。おそらくこれが最後のチャンスになるかもしれない。いまだ購入をためらっている人は、もう迷っている時間はないぞッ!!

レポート:フードクイーン・佐藤
Photo:Rocketnews24


画像をもっと見る