女性の理想的なプロポーションづくりを応援、スマホ対応アプリ新登場

写真拡大

タニタは、女性の理想的なプロポーションづくりの指標となる「ブリリアントボディスコア」を開発し、これをベースとしたスマートフォン対応のアプリケーション「ブリリアントボディchecker」の提供を、8月29日から開始した。

販売価格は1ダウンロード当たり250円。

同アプリケーションは、予防医学コンサルタント・細川モモ氏との共著「タニタとつくる美人の習慣」(講談社)の中で提唱した「ブリリアントボディのつくり方」を指標化。

独自のアルゴリズムによって現状のプロポーションを、体重、体脂肪率、筋肉量、バスト・ウエスト、ヒップサイズ、生活習慣記録の点数と、9タイプの体形で判定する。

自分がどの体形に位置するのかを客観的に把握できるだけでなく、時系列的に記録・グラフ表示していくことでがんばった成果を視覚的に見ることができるという。

また、月経周期を入力するだけで、ダイエットに適している時期と、そうでない時期が画面上に表示される「女性ダイエットモード」も搭載する(9月初旬にアップデート予定)。

過去の生理日および、次の生理予定日も時系列的に表示されるため、より効果的な体調管理とダイエットが実現できるとのこと。

なお、同アプリケーションはiPhone向けにリリースされるが、今後アンドロイドOS(基本ソフト)搭載のスマートフォンにも対応する予定となっている。