ケイトからジゼルへ、マリアカルラの出産、セクシーすぎてNG...最新モデルゴシップ  写真:James Veysey/Camera Press/アフロ

写真拡大

<AOL Celebrity>が厳選した最新ゴシップ・ニュースをお届けします! 今回はモデル編です。

デイビッド・ユーマン、ケイトをお払い箱に?
ファッションブランドがシーズンごとにモデルを替えるのは珍しくない。そんな中、英『Daily Mail』紙はケイト・モスが8年間務めたジュエリーブランド"David Yurman(デイビッド・ユーマン)"からお払い箱にされ、代わりにジゼル・ブンチェンが新たな顔に選ばれたと報じている。

ケイトとデイビッド・ユーマンの関係は、昨年12月に彼女が別のジュエリーブランドFRED(フレッド)とのコラボ広告を発表してからというもの、決して良いとはいえなかった。ユーマンの広報担当者は「ケイトの広告はユーマンがその1年前に出した広告と"恥ずかしいくらい類似している"」とコメント(写真を見る限り、確かにそうかもしれない)。"ユーマンに近い"情報筋はまた、「デイビッドはこのあと、ケイトが自分のブランドにふさわしくないと思ったんだ」と話している。


こうして1つ、仕事を失ってしまったケイト。だがこのニュースはロンドン五輪閉会式への登場やrag & boneとの新たな契約、そしてジョージ・マイケルのPVに登場したあとに報じられたことを考えると、ケイトのキャリアが順調なのには変わりないだろう。

【閲覧注意】マリアカルラのヌード、妊娠そして出産
人気モデルのマリアカルラ・ボスコーノが一児の母親となった。

マリアカルラはケイト・モスやクリステン・マクメナミーらと共に、『LOVE』誌の最新号に登場。彼女はそこで、大きくなったお腹を披露していた。

注:以下の写真は"NSFW(not safe for work)=職場での閲覧はやめておいたほうがいい"です。閲覧にはご注意ください。

これまでの多くのモデルとは異なり、カメラの前ではフルヌードですべてをさらけ出したマリアカルラ。妊娠中のありのままの姿を見せている。そして8月28日には、ファッションアイコンのアンナ・デッロ・ルッソが、マリアカルラと夫のアンドレア・パティの間に最初の子供となる娘マリアルカスが生まれたと喜びのツイートをしている。


ところでヌード姿で撮影に臨むことは、分娩を促進させるものなのだろうか? 現にサーシャ・ピヴォヴァロヴァはトップレス姿の妊婦姿を披露した数日後に出産し、アレッサンドラ・アンブロジオもまた、ヌード姿を公開した次の日に息子が誕生した。単なる偶然なのかもしれないが。

理由は「セクシーすぎるから」
キャンディス・スワンポールが米シューズブランド、ブライアン・アトウッドのモデルに選ばれたことは先日ご紹介しましたが、その広告のあまりのセクシーさに、ニューヨークはマディソン・アベニューにある同ブランドの店舗(の正面や外側)やNY市のタクシーでの広告や動画の公開がNGになったそう。「セクシーすぎた」広告写真はこちらからどうぞ。

<ブライアン・アトウッド 2012年秋冬>