メルセデス・ベンツが『SL 65 AMG』と限定モデル『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』を発売開始!
mercedes-venz_sl65amg_45th_a.jpgMercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)が、3月に発表したメルセデス・ベンツの最高級ロードスター『新型SL』の最上級モデルとして、AMG 6.0リッターV型12気筒ツインターボエンジンを搭載した『SL 65 AMG』を追加。また、「AMG」の45周年を記念し、『SL 65 AMG』の内外装を専用特別仕様とした『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』(日本導入5台)の2種を8月29日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売します。


(写真は、日本で5台のみ限定発売される『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』 税込3400万円)
新型『SL 65 AMG』は、メルセデス・ベンツの高級スポーツカーの最新世代モデルとして、フルアルミニウムボディシェルをはじめ、様々な先進技術を盛り込んだ新型SLクラスに、メルセデスAMG社開発による圧倒的なスムーズさと高出力を誇る6.0リッターV型12気筒ツインターボエンジンを搭載した最上級モデルです。
搭載されるAMG 6.0 リッターV型12 気筒ツインターボエンジンは、新設計のターボチャージャー、燃焼システム、吸排気システムを採用し、最高出力463kW/630PS(従来比+13kW/18PS)、最大トルク1,000Nm の圧倒的なエンジン性能を発揮するとともに、燃焼効率の向上と滑らかで上質なエンジンフィールを実現しています。トランスミッションに伝達効率を高めたAMG スピードシフトプラス 7G-TRONIC を搭載するとともに、12 気筒エンジンモデルに初めてECO スタートストップ機能を装備し燃費経済性を高めています。(従来モデル比約+17%)



mercedes-venz_sl65amg_a.jpg新型SLクラスにAMG社開発の6.0リッターV型12気筒ツインターボエンジンを
搭載した最上級モデルの『SL 65 AMG』。



新型『SL 65 AMG』は、他のSL モデルと同様に最先端のボディ技術を駆使したフルアルミニウムボディシェルや、『SL 63 AMG』同様カーボンコンポジット素材を使用したトランクリッドを採用するなど、従来モデルと比べ約170kg の軽量化を図り、燃費と運動性能の向上に大きく貢献しています。
またシャーシは、ABC(アクティブ・ボディ・コントロール)をベースに『SL 65 AMG』専用チューニングを施したAMG スポーツサスペンションや、強大な制動力と高い耐フェード性を両立したAMG 強化ブレーキシステムを採用しています。
エクステリアは、SL の頂点に相応しく、クローム処理を施し、輝きを増した『SL 65 AMG』専用「ツインブレード」デザインラジエーターグリルや専用デザインクロスストラット、AMGマルチスポーク鍛造アルミホイール(フロント:19 インチ、リア:20 インチ)、『SL 65 AMG』専用デザインデュアルツインクロームエグゾーストエンドなどにより上質な存在感を放ちます。また、エンジンルームには最上級のV12 エンジンに相応しいAMG カーボンファイバーエンジンカバーを装備しています。

インテリアは、シートやドアパネルに最高品質のナッパレザーをふんだんに使用しダイヤモンドステッチを施したフルレザーインテリアを採用、さらにルーフライナーにも部分的にダイヤモンドステッチを施したナッパレザーを使用するなど、『SL 65 AMG』ならではの贅を尽くし上質を極めた空間となっています。装備面では、スイッチ操作でクリアモードとダークモードを切り替え、ルーフを閉じた状態でも快適なオープンエアの雰囲気を味わうことができる「マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ」、5 つのレーダーセンサーと1 つのカメラを用いて前方や側方の車両など障害物を検知し、自動的にブレーキを作動させ衝突の危険性を低減する最新の予防安全システム「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備しています。
また、車内テレマティックシステムには、最新鋭の「COMAND システム」を採用、携帯電話を接続しインターネット検索と連動するHDD ナビゲーションシステムやBluetooth®オーディオ、ハンズフリー電話など充実した機能を、ダッシュボード上面中央の大画面のCOMAND ディスプレイと手元のCOMAND コントローラーにより簡単に操作できます。さらに音響面では、低音スピーカーを前席足元に設置したSL 独自の「Front Bass® システム」と、最高級オーディオブランド「Bang & Olufsen BeoSound AMG サウンドシステム」を組み合わせ、ルーフの開閉状態に関わらず臨場感あふれる上質なサウンドを楽しめます。



mercedes-venz_sl65amg_45th_a.jpg「AMG」45周年を記念した、最上級モデル『SL 65 AMG』ベースの
特別仕様車『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』。


『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』は、新型SLの最上級モデル『SL 65 AMG』をベースに、外装に特別塗装「designoマグノグラファイト」(マットカラー)を採用しています。また専用マット仕上げを施したAMGカーボンエクステリアパッケージ(フロントスポイラーリップ/トランクリッドスポイラーリップ/ドアミラー)やAMGマルチスポーク鍛造アルミホイール、専用クロームブラック仕上げのエグゾーストエンドなど、AMGモデルならではの精悍な個性を強調する装備が施されています。またエンジンルームにも専用マット仕上げのAMGカーボンファイバーエンジンカバーを装備するなど、細部にいたるまで特別感を演出。

最高品質のナッパレザーをふんだんに使用し、各部にダイヤモンドステッチを施したdesignoエクスクルーシブレザーインテリアには、専用の特別内装色「designoチタニウムグレーパール/ジンジャーベージュ」が採用され、さらにエクステリア同様マット仕上げを施した専用AMGカーボンインテリアトリムとAMGパフォーマンスステアリングホイール(専用色designoチタニウムグレーパール/ジンジャーベージュ)により、上質を極めた贅沢で特別感あふれる空間を演出しています。
また特別装備として、耐フェード性および制動力を大幅に高めるとともに、重量も約40%低減し、バネ下重量の軽減によりハンドリング性能の向上に大きく貢献するAMGカーボンセラミックブレーキを採用しています。

AMGは1967年の創立以来、AMGモデルに搭載されるエンジンは、「One man - one engine(ワンマン ワンエンジン)」の哲学と厳格な品質基準に従って、ひとりのマイスターが一基のエンジンを最初から最後まで責任をもって組み上げています。



【『SL 65 AMG』概要】
・ステアリング:左
・エンジン:6.0L、V12 ツインターボ
・メーカー希望小売価格:3050万円(税込)


【『SL 65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition』概要】
・ステアリング:左
・販売台数:5台
・外装色:designoマグノグラファイト(専用マットカラー)
・内装色:designoチタニウムグレーパール/ジンジャーベージュ
・インテリアトリム:AMGカーボンインテリアトリム(専用マット仕上げ)
・メーカー希望小売価格:3400万円(税込)


 【問】メルセデス・ベンツ tel:0120-190-610(メルセデスコール)
 URL:http://www.mercedes-benz.co.jp

■関連記事
9/21 モンブラン『タイム ウォーカー』10周年記念モデル発表パーティーにご招待!
メルセデス・ベンツが「スマート フォーツー」 BRABUS仕様2モデルを限定発売!
世界一の洗練味と高性能を誇るラグジュアリーSUV新型『レンジローバー』 を発表!