ワコール初のマタニティ用ブランド「HARENOTOKI(ハレノトキ)」誕生

写真拡大

ワコールは、マタニティ用ライトスポーツブランド「HARENOTOKI(ハレノトキ)」(全17品番)を、全国の百貨店(マタニティ売り場)23店舗、ワコールウェブストアで8月下旬より順次発売する。

同ブランドは、同社では初となるマタニティ用ライトスポーツブランドとのこと。

ウオーキングなど、普段気軽にできる軽運動シーンに適したインナーウエアから、タウンウエアとして楽しめるカジュアルスポーツテイストのアウターウエアなど、幅広くラインナップした。

産前機能レギンス「マタニティ CW-X」は、イチロー選手など世界のトップアスリートも愛用する機能性コンディショニングウエア「CW-X(シータブリューエックス)」を、マタニティの体形変化に応じた設計に変更している。

下腹部は段階着圧で、おなかをささえており、さらにテーピングの原理でひざをサポートし、着地の衝撃を緩和するという。

価格はMが1万3,650円、Lが1万6,800円。

その他にも、吸汗速乾素材を使用し、軽運動シーンに適したデザインやパターンを取り入れたマタニティ用スーツブラジャーや、タウンウエアとしても楽しめるスポーツテイストのアウターウエアなど、マタニティならではの工夫が施されたアイテムが発売されるとのこと。