結婚祝いにもらったらうれしい家電はなに?

写真拡大

ネットマイルは8月28日、挙式が増える秋のシーズンに合わせて行った「結婚お祝いプレゼントとして、もらったらうれしい家電」についてのアンケート結果を発表した。

調査は8月8日〜10日、今後2年以内に「結婚予定がある」、または「考えている」女性300人を対象に行われた。

「『新婚生活便利家電』としてもらったらうれしいのは?」と尋ねたところ、1位「掃除機・ロボット掃除機(67.3%)」、2位「食器洗い乾燥機(58%)」、3位「空気清浄機・加湿器(52%)」、4位「フードプロセッサー(37%)」、5位「炊飯器(25.7%)」という結果になった。

手間や時間のかかる面倒な掃除・食器洗いには、賢い家電に「おまかせ」という傾向がみられる。

また、「その家電を選んだ理由は?」という質問では、1位「面倒な作業をしてくれるから(71.7%)」、2位「家事にかかる時間を短縮してくれるから(69.3%)」、3位「日々の暮らしが楽になる家電だから(41.3%)」、4位「電気代節約など、経済性を重視(33.7%)」、5位「好きなメーカー(ブランド)があるから(26.7%)」となった。

さらに、「今後『結婚祝い』として、あなたが同僚や友人らとお金を出し合って、プレゼントするならどの家電を選びますか?」と質問したところ、1位は「掃除機・ロボット掃除機(51%)」、2位は「空気清浄機・加湿器(50%)」、3位は「フードプロセッサー(42.7%)」4位は「電気ケトル・電気ポット(36.7%)」、5位は「コーヒーメーカー(32%)」となっている。